-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-08 19:33 | カテゴリ:中国語レッスン
今日は中国語レッスン2回目でした。
今回から母子分離レッスンに。
あえて同じレッスンのお友達とrinの二人だけでレッスンを受ける事は言わず、先方の玄関で手を振って見送るとすんなりとお教室に入っていきました。

なんせ徒歩1分未満の距離。
帰宅して家事を少し片づけてからTea Timeがてら読書タイム!
といっても10:00~10:50までなので1/3程しか読めませんでしたが、リラックスする事が出来ました。

レッスンが終わる時間を見計らっていくと、二人ともレッスンを楽しんだようでした。
今日は、先回した数字や顔のパーツメインだったそうです。
着いた早々「おうちで先回の復習とか何か教材を使って勉強したんですか?」と聞いてこられました。
私がした事と言えば、自分が覚えた数字とか単語を数回一緒に練習したのみ。
先生曰くすぐにリピートできるわけではないけれど、定着率が良いみたいでほとんど完璧に覚えたそうです。
0歳から英語を続けてきたので、少しは何か言語の面で役立っているのかな?なんて。
子どもが興味を持つアイテムを使って臨機応変にレッスンをしてくれるのが、少人数のレッスンの良い所ですね。

来週は残念ながら私の趣味が高じて始めたスクラップブッキングのワークショップがあるのでお休み。
You Tubeで中国語系の教材がいろいろあるみたいなので検索してiPodに落としてみようと思います。

英語が中途半端になってる私ですが、最近は真剣に韓国語と中国語にも惹かれてます。
時間の使い方をどうにかして外国語習得にも時間を使いたいな。
スポンサーサイト
2011-06-01 18:11 | カテゴリ:中国語レッスン
今日は楽しみにしていた中国語のレッスンでした。

今回は私も同伴でしたが、レッスンの内容が良く分かってとても楽しかったです。
今日は「数字」と「動作」と「顔のパーツ」メインでした。
自作の教材を使って短時間で内容を変えて、子供達も集中して楽しんでいました。
私も一緒になって発音の練習も。
数字は完璧でないにしろマスターできたので、rinと家で練習しようと思います。

rinと同じレッスンになったのは、rinと同じ9月生まれで同じ幼稚園のプレに通っている男の子。
お母さんが中国語を勉強していた事もあるけれど、ご自分で教えようとすると息子さんが拒否するので中国語レッスンを始める事にしたそうです。
こちらの男の子はおしゃべりも達者で、先生が言った言葉をすぐリピート出来る呑み込みの早い、うらやましいお子さんでした。
rinは何度か聞いてからでないとリピート出来ない感じで(苦笑)
しかも長い言葉は全てリピートするのが難しく…
言葉の面で他のお子さんと比べると軽くブルーになっちゃいそうなので、rinの良い所を褒めて伸ばしてあげようと思います。

ちなみにrinの良い所は、落ち着いていて、時間の切り替えが素早くでき、レッスンに真面目に取り組む事ができるということでしょうか。
悪い所の方が簡単に目に付き、良い所ってなかなか目に付きませんが、自分の子どもの現状を受け入れて、足りないところを伸ばしていけるよう親が努力しないといけないな~と最近良く思います。
2011-05-16 18:18 | カテゴリ:中国語レッスン
rinの中国語レッスンが決定しました。

先回中国語レッスンの教室を見に行ったとブログに書きましたが、その後先生から連絡が来てとりあえず2人は確定したのでレッスンを始める事にしたそうで。

確定したレッスンのもう一人の生徒は、rinと同じ幼稚園のプレに通っている男の子。
プレプレから通っていたそうでお名前を聞いたのですが聞き覚えのないお名前でした。
プレプレも今通っているプレもクラスが違うみたいで。
お会いした事は無いのですが、多分こちらの方も教育熱心な方に違いない!
しかもご近所にお住まいだと思うので、お会いするのが楽しみでもあります。

前回お会いしたrinと同い年の男の子が参加するかどうか確認するということでしたが、2人か3人でのレッスンになりそうです。

ここで問題になるのが、母子分離にするか母子同伴にするかということ。
一緒だと親に甘えたり必要以上にべたべたしてしまう可能性があるので、とりあえず母子分離を試してみる事に。
1回目の様子を見てどうするか決めるそうです。
まあ徒歩30秒の距離なので連絡をもらえたらすぐお伺いできるのでどうにでもできる安心感があるます。

レッスン内容は、歌や動物など幼児が興味を持つもの中心で行うそう。
6月1日が最初のレッスン。rinよりも私の方が楽しみかも♪