-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-29 14:39 | カテゴリ:子育て日記
20090629144012
愛媛県美術館で開催中の

こどものとも絵本原画展

に行ってきました。

バイリンガル子育てをしているとつい英語の絵本に偏りがちですが、児童英語教師養成講座のバイリンガルに関する単元では母語の絵本も大切だとあったので、日本語も幼い時からきちんと接していくようにしないとrinのためにならないのでバランスも大切。

原画展なのですが、約20の絵本の原画がそのままの状態で展示中。
色鉛筆で描かれているのもあればアクリル絵の具や普通の絵の具、油絵の具で描かれていたりと多種多様。
だけどどれも絵本原画とは思えないくらい細かくて綺麗で、一枚一枚に見入ってしまった。
どれだけ繊細に描かれていても、絵本という形に印刷されてしまうと、原画の美しさや繊細さが少し損なわれてしまうのは残念。

rinが生まれてきてくれたおかげで今までの生活には全く関わりのなかった絵本に接するようになったのだけど、絵本の魅力を今まで以上に感じることのできる絵本展。

お近くの方、開催される予定のある地域にお住まいの方、是非足を運んでみて下さい(・ω・)/


ランキングに参加しています。良かったらプチッお願いします♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
                        にほんブログ村

スポンサーサイト