-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-31 18:36 | カテゴリ:英語絵本
ジャンル:育児 テーマ:英語de子育て
関東に台風が接近しているなか、午前中なら雨もましだと思い病院へ。
土曜日は喉が膿んでいたけれど腫れだけになり点滴を受けなくても薬だけで
大丈夫ということになり、今日から少しずつ活動開始~

mapleが横になっている間rinはrin専用の本棚の辺りでお店を開けまくっているのだけど
必ず持ってくる本とカードが。

mapleが100均グッズを駆使して作成したフラッシュカードはいつも散乱・・・
cards
手に持ったカードを読んであげるとニッコーって大喜び。
だけど喉が痛いのでちょっと恐い声になっちゃいますが。

それと、rinご愛用の紙オムツ「メリーズ」の抽選で当たった非売品の
「メリーズうさちゃんのできるかな?」という絵本。

一人でFrom Head to Toe↓

From Head to Toe Board BookFrom Head to Toe Board Book
(1999/05/31)
Eric Carle

商品詳細を見る


をペラペラめくったり

Excuse Me↓

Excuse Me!: A Little Book of MannersExcuse Me!: A Little Book of Manners
(2002/05)
Karen Katz

商品詳細を見る


を持ってきて何度も読ませ読んでとせがんだりページを全部上に上げたり

ボタンを押すと歌が流れる、たのしくおさるさん↓

たのしくおさるさん (ミキハウスみんなでうたおうえいごえほん)たのしくおさるさん (ミキハウスみんなでうたおうえいごえほん)
(2007/11)
おくだ ちず

商品詳細を見る


を一人でボタンを押してはお手手パチパチ、裏パチパチしたり、全身を揺らしながら
mapleの方をチラチラ見てきたり。

一人で遊んでくれるのは助かるのだけど、rinがいた辺りは本やらカードやらおもちゃが
散乱している。まだ出すだけでお片づけができないからな・・・

体調不良の間rinには少し寂しい思いをさせてしまったので、早く元気になってrinの
お相手に励まなければ。

本の好きな子どもに育ってくれそうでうれしいな♪

ランキングに参加しています。良かったらプチッお願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
2009-08-31 08:15 | カテゴリ:子育て日記
日曜日から7泊8日で夫joshがアメリカに出張に出かけました。

夫joshの会社が主催で取引先の方々を引き連れ、シアトル→シカゴ→セントポール
→ニューオリンズ→ワシントンDCとアメリカ大陸横断&縦断の旅。
何度か行った事のある夫joshが通訳兼添乗員というかメインのお世話係りに。

夫joshは群れるのが嫌いで、会社での旅行なんて一番嫌いな部類。
だけど今回は幹事ということもあり仕事なので断れず泣く泣く引き受けた。

関連会社に旅行会社があるにもかかわらず見積もりが高いと会社が言い始め、
ネットで他に安いホテルが無いかとか、空港からダウンタウンまで貸切バス以外の
移動方法で安い方法が無いかなど探す羽目になり、そういうのを調べるのが大好きな
mapleが夫joshに成り代わり検索の日々が2、3日。
挙句予約まで必要かもなんていっていたのだけど、どうやら他の旅行会社でもう少し
安く手配を完了する事ができたみたいで一安心。

その後も、何か旅行っぽいことを入れておきたい(一応研修旅行なので)ということで
旅行の日程にうまく合ってしまったメジャーリーグの試合も予約。
マリナーズとか日本人がいるチームの試合ならまだしも、日本人選手のいないあまり
聞いた事もないチーム通しの試合。
しかも夫joshは野球に興味が全く無くホテルで寝たいとぼやくぼやく。
でもまあこれもお仕事ですから。

常備薬など荷物のパッキングは病み上がりのmapleが担当し、新型インフルエンザで
中止にならないかとぼやく夫joshを何とか送り出す事ができた。

今回は多分自分の自由時間なんて無いに等しいだろうからお土産は全く期待せず。
向こうの本屋などでフラッシュカードやDVDなどrinの英語教材になりそうなものを
買ってきて欲しいけれどそれを求めるのも残酷な状態。
期待していたのに期待が外れるとショックが大きいから期待はしていない。

どうにかお勤めを果たして無事に帰ってきてください。

ランキングに参加しています。良かったらプチッお願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





2009-08-30 12:18 | カテゴリ:英語絵本
ジャンル:育児 テーマ:英語de子育て
昨日夫joshにrinを預けて再度病院へ。
喉の腫れが先日受診したときよりも悪化していたし、今日から夫joshがアメリカに
1週間出張で不在になるので点滴をお願いした。
約1時間のんびり点滴をしてもらうと随分楽になった。
点滴の間寝ていても大丈夫と言われたのだけど、小さな病院なので次々と絶え間なく
やってくる患者さんの話が丸聞こえ。
イヤでも耳に入ってきて人生相談を始めるおばあちゃんがいたりと、聞いてはいけない
けど自然と入ってくる会話に気が向いてしまって結局眠ることはできず。

家事放棄4日目ともなると家の中が大変なことになっていて(特にキッチンが)、明日病院に
行って診察の結果で日常生活を再開しようと思っている。
夫joshもいないので気兼ねナシだし。
体を休めている間いつも眠れるわけではないので、ワールドファミリークラブから定期的に
送られてくるWorld Family NEWSなる情報誌を読んでいた。

会員はDWEの教材だけでなく市販の英語絵本や教材も会員価格で入手できるのだけど
発見しました!ORT!!!
しかも希望小売価格の約15%引きで購入可能。
5,250円以上購入したら送料は無料だし、ポイントがたまってある程度たまったら
ポイントを使って更に割引されたりといいことばかり♪
単パックの取り扱いもあるし、mapleが使おうと思っているフロッピーズフォニックスや
Firefliesといったフロッピーシリーズ以外の取り扱いもある。
これを利用しない手はない。
良いものを発見したな♪

ランキングに参加しています。良かったらプチッお願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ