-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-08 22:02 | カテゴリ:英語子育て
ジャンル:育児 テーマ:英語de子育て
今日は5回目のテレフォンイングリッシュ。
6時すぎに電話をかけたのだけどなかなか繋がらなかった。
初めて女性の先生に。Anaでした。

レッスンはLesson6:Finishing a Mealを。
maple何を考えたのかfishingと言ってしまい直された(笑)
Anaはイントネーションや強調するところや文法的に違うところを指摘してくれた。
今までになかったのでちょっと新鮮だし勉強になるから、指摘してもらえるとうれしい。

指摘されたところは

・付加疑問文の強調方法(isn't itはisを強調する)
・eat it all upという部分ではallを強調する
・Good girlと褒めるところでは感情をこめて大げさに
・I want to lesson6. → I want to do lesson6.とdoが必要

ちょっとしたことだけど自分ではなかなか気付きにくいので指摘してもらえるととても
勉強になる。
最近rinのグズグズがひどく精神的に疲れていて英語モードでなく質問できなかった。
早くモチベーションUPしたいな・・・

3分43秒でした。

ランキングに参加しています。良かったらプチッお願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
2009-09-08 06:16 | カテゴリ:英語絵本
ジャンル:育児 テーマ:英語de子育て
今日は「Fetch」

Oxford Reading Tree: Stage 1: Biff and Chip Storybooks: Fetch!Oxford Reading Tree: Stage 1: Biff and Chip Storybooks: Fetch!
(2003/09/11)
Roderick Hunt

商品詳細を見る


ページ数:8ページ(イラストのみ)

内容:池に棒を投げたらFloppyが泳いで取ってくるかみんなで試す

「Fetch」という言葉は、犬にモノを投げて取ってくるように指示を出す時の掛け声。
「取ってきて」という意味らしい。

池に棒を何度投げても動こうとしない。
Biffが棒を投げた時に突風が吹いてBiffの帽子が池に飛んでいってしまった。
棒は取りに行かなかったのにFloppyが池に飛び込んで帽子を取ってくるという
心温まるお話。

Chipが「Floppyは分別のある犬なんだね。どうでもよい棒なんか取りに寒い池に
飛び込んだりしないけど必要な時にはすごく上手に泳げる」なんてExtendedでは
あったけれど、木枯らしの吹く寒い日にわざわざ池に飛び込ませるなんて可哀想
だから最初からしなければいいのに、なんてつぶやいてしまった。

ランキングに参加しています。良かったらプチッお願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ