-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-14 19:20 | カテゴリ:英語子育て
ジャンル:育児 テーマ:英語de子育て
DWEのファースト・ステップのイベントの最後に、イベントスタッフの方とお話する
ことができたので気になっていることを聞いてみた。

今回のイベントのスタッフの方は、中学2年生の男の子がいてABCクラブ(DWEの
会員が参加できるDWEの教材を使った英語教室)を主宰しているEtsukoさんと、
小学5年生の男の子がいるHiromiさん。
お二人ともDWEのユーザーさんでもあり先輩ママさん。

mapleが聞いたのは
・絵本とDVDとCDどのように活用したら効果的なのか
・DVDはあまり見せすぎないほうが良いのか
ということ。

mapleはプレイアロングとシングアロングしか持っていないのだけど、絵本とDVDとCDが
あるので使いこなすのに四苦八苦中。
Hiromiさん曰く、
「教材を全部使いこなさないとと必死になるよりも、まずは毎日コツコツ少しずつでも
 CDやDVDを使って英語が日常生活にあるという環境を作ることが必要だと思います。
 ママが必死になりすぎるとお勉強になってしまって子どもにも負担になってしまう。
 DWEはお勉強ではなく遊びの一部なので、ママのペースでまずは環境を作りましょう。
 DVDをかけていない時間にはBGMとしてCDをかけ流すとか、車の中でDWEのCDを
 かけるとか工夫しながら1日少しずつで大丈夫です。
 絵本はまだ難しいかもしれませんが、1日1回ママがペラペラめくって自分が楽しんで
 いると自然に興味が湧いてくると思いますよ。」

DVDを見せる時間については
「親それぞれ考え方があるので、親が自分の方針で見せてください。
 一人で見せるよりも、時間がある時でいいのでおもちゃを一緒に置いて一緒に見る
 ことをオススメします。
 DVDをずっと流しておくだけでなく消している時間にCDをかけると、CDはCDの良さが
 あり聞いた事がある歌を通してDVDの映像を思い出したりと記憶にも良い影響がある
 のでCDも一緒に活用して下さいね。」
ということでした。

まずは英語が日常にある環境をつくることとママが楽しむこと。
この一言に尽きます!
スポンサーサイト