-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-15 18:32 | カテゴリ:DWE
何か忘れてると思っていたのですがテレフォンイングリッシュの
ことを書こうと思いつつ忘れていたので今さらながら。

先週の火曜日のテレフォンイングリッシュはRay先生。
レッスン終了後ホームページで確認するとmaple好みのかなりの
イケメンです。

先回に引き続き
Lesson42:Nature Talk-Part2 "Let's go feed the fish"
をお願いしました。

Read Onlyのレッスンなので、Ray先生が読む→mapleが読むという
形でした。
”Your pronunciation is very good! Have you ever stayed
in any foreign country?"
と聞かれました。
思いっきり日本語英語をしゃべっているし、発音の悪さはmapleの
悩みの種、生まれて初めてそんなことを言われたのでちょっと
感動でした。
やっぱり毎日DWEを聞いている&リピートしている成果かしら?
素直にうれしいということと、約10年前にカナダに滞在していた
事があると言うと
「だからなんだね、とっても聞き取り易いよ」と言ってくれました。

今回は気になっていた発音について質問してみました。
monthやmouthが複数形になった時(months、mouths)の発音が
イマイチ良く分からないので確認がてら正しい発音を何度もリピート
あとmapleの発音もチェックしてもらいました。
この発音は本当に難しく、口で説明するのも難しいということで
分かり易く言うとthの発音がzに近い音に変化するということです。
日本語的な「ズ」というよりも舌を使った濁った「ズ」が近いと
言われました。
こうしてNativeの先生に電話ながらも直接マンツーマンで教えて
もらえるのは本当に助かります。

その後は体調の話題に。
体調が悪くなるとすぐに喉に来るmapleなのですが、なんとな~く
やばい感じがしてきたので薬を飲んでなんとかひどくなるのをくい
止めていたのですが、今回は喉だけでなくくしゃみと鼻水も。
ということで、
”My nose is running and I can't stop sneezing"
といった自分の体調がすぐれないことを伝えると、Ray先生も
約2週間前から風邪の症状が出ていてなかなか直らないとか
マスク事情(アメリカではマスクをしていると重症かと思われる、
日本人はマスクが好きなど)など盛り上がりました。
お互い気をつけようね!とレッスン終了です。

レッスンはほんの1分ほど、残りは雑談で終わってしまいました。
時間は13分33秒。
スムースに英語は出てこないけど、良い刺激になります。
スポンサーサイト