-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-17 18:03 | カテゴリ:1歳児の体験レッスンレポート
今日はヤマハ音楽教室の1歳児向けのコース

「おとのおもちゃばこ」

の体験レッスンに参加しました。

ヤマハの音楽教室に行って受付を終了、先に2歳児向けの
体験レッスンが終わるのを待ちました。
準備が出来て教室に入る前に、体験レッスンに参加する
子供の出席を取ることに。
「rinちゃん(フルネームで)」と呼ばれて、親子で
「はーい」とお返事、ネームプレート代わりのシールを
もらって教室へ。
エレクトーンやピアノの置かれた広い教室に絨毯と椅子が
用意されていました。
靴を脱いで各自椅子に座って体験レッスン開始です。

まずは先生の自己紹介、それから一人ひとり親が簡単な
自己紹介を。
今回は合計5組参加で全員女の子でした。
rinともう一人同じ1歳4カ月児が一番上で他のお子さんは
1歳ちょうどだったり1歳3カ月だったり。
らっきーという「おとのおもちゃばこ」のキャラクターの
ぬいぐるみで先生が興味を引いてました。

講師の先生がCDをバックミュージックにピアノを弾いて
歌って下さいました。引き始めたとたんみんなピアノに注目。

その後に、絵本を使ってキラキラといったきれいな日本語の
響きがもりこまれたオリジナルソングを。
キラキラといった部分でrinや同じ月齢の女の子は一生懸命
手をキラキラさせて楽しそう♪

次は楽器への興味づけということで、グロッケンという
ヤマハオリジナルの鉄琴を。先生が叩いてからそれぞれ
回って行って各自たたく感じ。
普通の鉄琴とは違って音がとてもきれいに響いてました。
なぜかrinは同じ所だけ連打(笑)

次は赤い紐を使って音楽に合わせてみんなで動く楽しさを。
入れ物から赤い紐がシュルシュル出てきて参加した子供
みんな興味深々で引っ張ってました。

ヤマハではいろいろなグッズを使うということで、卵の
形をしたマラカス、青のサテン地のシートや水色の
オーガンジーのシートなど使うものを紹介。

最後に親子でスキンシップしながら音楽やリズムを感じ
心身の発達を促す時間が。
高い高いをしたりするのでかなり体力消費・・・

体験レッスンが11:40から始まりお昼時というのも
あって最後の方になるとちょっと集中力はナシ。
ですがなんとか楽しい時間を過ごす事が出来ました。

体験レッスンのあとはヤマハ音楽教室についての説明が。
子供向けのおやつ(はいはいなど)を用意してくれていた
ので子供にはおやつを食べさせつつ集中して話を聞く事が
できました。
1歳児の特徴やヤマハのレッスンの特徴など。
その後、スタッフの方に代わってアンケートの記入や
質疑応答といった感じで体験レッスンは終了です。

Children's Academyへ通う事を決めたので音楽系は考えて
いなかったのですが、rinがとても楽しそうだったし
レッスンが月2回ということだったので仮入会を申し込んで
帰ってしまいました。
夫joshと相談してどうするか決めるつもりです。
平日のレッスンも考えたのですが、土曜日だと夫joshも
レッスンに参加できるかもしれないのでとりあえず土曜日に。
当日入会申し込みということでオリジナルグッズを戴ける
ことになり、rinチョイスで傘にしてみました。

ヤマハ音楽教室1歳児向けコース
「おとのおもちゃばこ」詳細


対象:1~2歳児(H20.4.1~H21.3.31生)
期間:半年
形態:月2回1回40分、保護者同伴グループレッスン
定員:1クラス3~6人
参加費:3,675円(参加費3,150円・施設費525円)
教材:3,886円(CD付絵本、出席シール関係、名札シール、
             たまご型マラカス)
入会金:5,250円

「おとのおもちゃばこ」入会時必要経費
参加費+教材費+入会金=12,811円

入会金は「おとのおもちゃばこ」のみ5,250円で2歳児
コース以降&YAMAHA英語教室は10,500円。
入会する時にだけ必要で次のコースに進む時には不要。
なので「おとのおもちゃばこ」から始めると初期費用がおさえ
られるとのことでした。

体験レッスンに参加した子全員に
ぷっぷるわくわくおやつさがしキット
ヤマハ音楽教室キャラクタータオルハンカチ(我が家はバナナ)
がプレゼントされました。

英語も体験するのでまたレポートしようと思います。
スポンサーサイト