-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-09 18:10 | カテゴリ:子育て日記
今日は再来週に控えている保健センターでの1歳半検診の前に受ける
ことを勧められていた医療機関での内科検診へ行きました。

身長は80センチ、体重は11キロと着実に成長してくれているので
一安心。

rinは病院が大嫌いで、予防接種などはこちらが恥ずかしくなる位
大号泣、なので病院や保健センターに行くのが憂鬱です・・・

今日も案の定身体測定をするときには大号泣><
またか、と医師による問診が憂鬱だったのですが聴診器を当てられる
間は少しグズグズ。
口の中を見るのが一番大嫌いなはずだったのですが、お医者様が
「おくちあ~ん」と言ったらぐずりもせず口を開けてくれました。

こんな事初めて~♪

まだまだ何もできない、なんて思っていたのですが親や家族以外の
言う事もきちんと聞いて理解してその通りにできるようになったのね
なんてちょっと感動モノでした。

再来週には保健センターでの歯科検診などが待っています。
歯科検診を大人しく受ける子は皆無に近いと聞いているのであまり
心配はしてないのですが(間違いなく愚図ると覚悟してます)
今回みたいに言う事を聞いてくれるとさっさと終わってお互い楽
なんですけどね。そう簡単には行かないだろうな。

内科検診でお医者様から言葉の事を聞かれました。
2つ位しかまともに言えない事や、英語をどちらかというと熱心に
しているのでそれが影響しているのかなど気になっている事を
聞いてみました。
お医者様曰く、言葉はまだ出ていなくてもきちんと理解できている
ようであればそんなに気にする必要はないこと、少し頭の中が混乱
しているのかもしれないけれど英語の方が優位で言いやすいので
英語の方が出てきているのかもしれない、日本語が出てこない事を
気にしているのであれば語りかけは日本語を心がけるようにする、
絵本などをたくさん読んであげる、などアドバイスを。
英語については、小学生など子供が忙しくなってくる時期に親が
頑張らないとせっかくの努力がむだになることもあるので是非
バイリンガル目指して頑張ってくださいと励ましてくれました。

あと顎を時々前に出すのが気になることを相談しましたが、顎に
関しては今は何とも言えないので3歳くらいを目安に様子を見た
方が良いとのことでした。

保健センターでの検診で何を言われるか少々心配ですが、自分の
信じた道(英語)を頑張ろう!と思います。
スポンサーサイト