-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-12 19:16 | カテゴリ:子育て日記
愛用していたデジカメなくしてしまいました・・・

rinが生まれる前にrinの成長記録を撮るために購入したデジカメ。
rinの成長をずっと見守ってきたいわば戦友でもあります。

そういえばデジカメの充電が切れかかってたから充電しようと
あたりを探してみたものの見当たらない。
狭い我が家を一生懸命何度も探したけど見当たらない。

週末はmapleの体調が悪く夫joshにrinをお願いしていました。
夫joshとrinが出かける時はデジカメを渡してrinの様子を撮って
来てもらってたのです。
昨日は本当に体調が悪くmapleはデジカメを触った記憶なし。
ということで夫joshにメールをしたのですが、昨日公園に行った
時に持っていったのは覚えているけどそれ以降見ていないって。
記憶に全くないそうです。

体調がまだ回復せず今日あるエアロビのレッスンもキャンセルした
のに、真冬のような寒さで雨の降りしきる中rinを抱っこして公園に
探しに行きました。
が、道中も公園も探しても見当たらない。

近くの交番に遺失物届を出して帰宅しました。

カメラ自身は買い替えがきくのでどうでもいいんです。
だけどmapleが本当になくして悲しいのは毎日最低1枚以上撮って
いるrinの写真データが無くなってしまった事。
最後にデータを取り込んだのは4月1日なので約10日分のrinの
成長や表情が無くなってしまったことに。
義両親が遊びに来て一緒に撮った写真や、同じマンションの仲良く
している家族とのお花見の写真、公園で遊んでいる何気ない日常の
写真、100枚以上のデータが入ってたのが哀しいんです。

デジカメは残念ながら見つかる可能性が少ないとのこと。
せめて心優しい方に拾われて警察に届けてくれたら嬉しいのですが
あまり望めそうにありません。

もちろん夫joshを責めるつもりは全くありません。
もしかしたらmapleが無くしていたのかもしれないし、夫joshが
無くしたのかすら分かりません。
この哀しみをどこにぶつけたら良いのか気持ちの整理がつかず
今日は何も手に着かず家事も放棄してしまいました。

一緒にrinの成長を見守ってきた愛用のカメラ。
どうぞ見つかりますように。
スポンサーサイト