-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-21 18:47 | カテゴリ:Children's Academy
今日はChildren's Academy2回目のレッスンでした。
お天気が良かったのですが暑かったです。
先回のレッスンでもらった持ち運びにちょっと不便な出席簿兼レッスン
概要満載の「Hello Book」も忘れず持参です。
「Hello Book」には宿題も書いてあるので(といってもこの歌を見て
きてね的な)「おうちでやってみよう」にあった

PA!DVD1#6:Peekaboo!

を昨日の夜一緒にDVDで見て今朝はCDをかけて一通り歌っておきました。

今日のレッスンもメンバー5人が揃ってレッスン開始。

まずはあいさつをしてマラカスを受け取りHello!を歌いました。
宿題をしてきた事と出席を兼ねてJulie先生がご褒美シールを渡して
くれたので1枚もらってHello Bookに貼り先生のスタンプを。

その後の流れとしては

・Head,shoulders,knees and toesでウォーミングアップ
・Hickory,Dickory,Dockでウォーミングアップ
・Clolors(前回と同じ絵本とカードを選ぶ遊びで復習)
・Numbers(前回と同様ポケモンフィギュアを使って復習)
・Weather(指示された天気のボードの上に行ってジャンプ)
・Up and Down(Zippy and Meより)
・Bounce to me(Zippy and Meより)
・Peekaboo!(Play Along!より)
・絵本の読み聞かせ”Where's Spot(前回と同じ)
・Bye-Bye,Baby!(Play Along!より、みんなで手をつないで歩いたり) 

先生を起点に半円状になってJulie先生の話を聞くのですが、rinは
先生の前に立ちたがったり、真中に寝そべろうとしたり・・・
mapleの膝の上に戻すのに大変でした。
Peekaboo!では日本人アシスタントのTomomi先生にタオルハンカチを
渡したりと何かとTomomi先生に絡むrin。
他の生徒さんすみません、って感じで。
辛抱強く教えて、動いて良い時といけない時があるというのを早く
理解させないといけないなと。
レッスンに集中してくれるのはいつになることやら。

Play Alongのレッスンでは最後に日本人スタッフの先生による
アドバイスタイムがあります。
今回は、CAPやテレフォンイングリッシュを活用しましょうという
ものでした。
最近CAPに応募していなかったので、早速レポートCAPに応募して
みようと思います。

そういえば、WFCからZippy and his FriendsのキャラクターAxelの
携帯ストラップが送られてきました。
何か送ったっけ?と同封されていたリーフレットを見てみると
レポートCAPを提出する時に書いた(すっかり忘れてました><)
コメントがまたまたワールドファミリークラブのホームページの
CAP体験談のページに掲載される事になったそうです。
Maxに続きAxelの携帯ストラップGet!
rinはPomPomがお気に入りみたいなのでPomPomをゲットすべく今後も
色々コメントなどを投稿しようと思います。
 
スポンサーサイト