-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-19 18:11 | カテゴリ:英語子育て
先日義実家へお泊りに行った時の事を。
義実家へはmapleとrinの二人きりで片道約2時間電車に乗って
行きました。(夫joshは仕事の後合流)
まずは絵本やシールでrinに電車で大人しくしてもらう作戦を決行、
ですがさすがに30分もすれば飽きてくる。
そうなるとDVDを登場させてます。

今回もZippyシリーズのなかでもrinの一番のお気に入り

The ABC

を持って行って見せたのですが、rin電車の中でClapしながら
ノリノリで

The ABC Song

歌ってくれました(笑)
電車は満員ではなかったのですが、かなりの注目を浴びてしまい。

このDVDは各アルファベットが含まれる単語を紹介していく絵辞書
みたいな構成になってます。
見ていて子供ってすごいな~と思ったのが、さすがに電車の中
なので音が出ないようにしているのですが内容を覚えているらしく
単語のスペルが出てくる前にしかも音が無いのに次に出てくる
単語を言い当てるということ。
偶然かなと思ったのですが、何度も何度も繰り返すので子供の脳は
大人が思っている以上に優れているんだなとある意味感動(笑)

義実家でも知っている単語を披露。
メガネは”グラーシーズ"、おばあちゃんのエプロンの模様の鉛筆を
指指して”ペンソー”、色鉛筆を指差しては”red""yellow”など
色を連呼したり。出てきたのはほとんど英語。
久しぶりに会った義弟もビックリ、義両親はrinの発音の良さに
最初は何を言っているのか分からなかったみたいで。

食器を運んだり何かとお手伝いをしたり、先回はmaple抜きでは
お散歩にすら行けなかったのにrin自らおばあちゃんの手を引き
靴を履いてmaple抜きでお散歩に連れて行ってもらったり。
おじいちゃん・おばあちゃん孝行に励んでました。

mapleは義母に何でも話せるので時々愚痴なんかも聞いてもらったり
教材を買った話などもしています。
どちらかというと義母は教育に関しては特に力を入れてこなかった
タイプなので、DWEや家庭保育園を始めた事を言っても
「rinは小さい頃からお勉強大変ね~」なんて言ってくるので
軽く聞き流してます。悪気はないのが分かってるので。
でもrinから結果が出てくるのを見ると俄然応援してくれたり、
義父母とも英語は少々できるので英語で話しかけてくれたり積極的と
まではいかなくても協力してくれ、温かく見守ってくれているので
感謝してます。
論より証拠、rinを通して義両親の協力を今以上に引き出せたら
いいかもなんて。
スポンサーサイト