-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-20 18:45 | カテゴリ:日本語絵本
父がrinに何か買ってあげたいと言ってきたので、rinが最近ブームな
ノンタンの絵本を買ってもらう事にしました。
おもちゃでも良かったのですがどうせ東京に送らないといけないと
なると送料もかかってしまうし、飛行機やバスでも読めるので。

ノンタンシリーズはmaple全然興味ありませんでした。
が、家庭保育園の第一教室に

ノンタンぶらんこのせて

ノンタンぶらんこのせて (ノンタンあそぼうよ (1))ノンタンぶらんこのせて (ノンタンあそぼうよ (1))
(1976/08/28)
キヨノサチコ

商品詳細を見る


が入っていて短いので読み始めたところすっかりrinのツボにはまって
しまいました。
順番を守ろうという教訓的な内容なのですが、ちょうど数字ブームが来て
いたこともあり毎日これだけで10回は読まされてました。
夫joshは寝起きにrinにこの絵本を読んでと要求され、眠気眼で健気に
何度も読んでたくらい。
松山へのフライト中にも大活躍でした。
この絵本のおかげで日本語でも数字をカウントできるようになりました。

ということで、mapleの父が何か買ってあげると言ってきたときには
ノンタン絵本を数冊リクエストしようとひそかに計画。
「何かrinに買うから高島屋に行こう」と言われたので、すかさずノンタン
絵本シリーズをリクエスト、無事買ってもらえました。
義両親にはなかなかあれが欲しいとは言えないのですが、自分の親には
気楽にリクエストできちゃいます。

今回買ってもらったのは

ボードブック ノンタンあいうえおボードブック ノンタンあいうえお
(2004/09)
キヨノ サチコ

商品詳細を見る




ノンタンでかでかありがとう (ノンタンあそぼうよ)ノンタンでかでかありがとう (ノンタンあそぼうよ)
(2006/06)
キヨノ サチコ

商品詳細を見る




ノンタンボールまてまてまて (ノンタンあそぼうよ (10))ノンタンボールまてまてまて (ノンタンあそぼうよ (10))
(1982/09/30)
キヨノ サチコ

商品詳細を見る


です。
東京に帰る前に父をまた本屋さんに連れて行き他にも絵本を数冊買って
もらっちゃおうなんて思ってます。
ノンタンシリーズはrinのリクエストというよりmapleがいずれ買って
あげようかなと思っていたものなので、次はrinに選んでもらおう。
スポンサーサイト
2010-10-18 18:45 | カテゴリ:子育て日記
昨日から実家にお世話になってます。
mapleママは料理が上手なので、手料理も楽しみの一つ。
実家でのんびりさせていただきま~す。

mapleの両親は生粋の愛媛県人。
特に母親はmapleがカナダから帰国する前に姉と一緒にカナダに遊びに
来てくれたのですが、その時が飛行機初体験、とにかく4人の子育てに
追われ愛媛を出た事がほとんどない位。
なので両親はバリバリの伊予弁をしゃべります。

伊予弁は語尾に「けん」「~なんよ」、「ほやけん(=だから)」と
いった感じで、mapleですらお年寄りの会話が分からない事も。
夫joshはmapleと出会ってもう10年なので随分鍛えられたようですが
たまに意味の分からない言葉をmaple使ってるみたい。
(例えば机を運ぶ時「机をかく」と伊予弁では言いますが、夫joshから
 するとどうして「かく」???指で搔く仕草を(笑))

mapleは東京で生活している時は標準語チックな言葉をしゃべりますが、
長い間話していると所々関西弁や伊予弁のイントネーションが出るので
「西日本出身ですか?」と聞かれます。
愛媛が長いとはいえ大阪にも東京にも住んでいるので、純粋な伊予弁を
しゃべるのが難しくなってきてしまいました。
家族やお友達と話す時も意識しながらでないと純粋な伊予弁が出てこない
時もあってモヤモヤしてしまいます。

夫joshと義家族は標準語、mapleはなんちゃって標準語+伊予弁、mapleの
家族は伊予弁。
rinはmapleといる時間が長いので、今後rinが何語を話すのかちょっと
興味津々です。
夫josh側の標準語の方が接する時間が長いし、東京に住んでいる限り周りの
お友達も標準語なので確実に標準語をしゃべるようになるんだろうな。
mapleみたく標準語をしゃべりつつ、所々伊予弁が入ってたりするのかな?
mapleの実家に帰る度に伊予弁を大量に聞くようになるのだけど、mapleの
個人的な意見としては愛媛の家族とも何の問題もなく会話ができるように
なって欲しい。
言っている意味が分からない→理解できないから行きたくないなんて事は
絶対に嫌だし。

目指すは日本語のバイリンガル!標準語と伊予弁はマスターさせたいな。
標準語と愛媛に帰った時は伊予弁に困らないようにしようと、実家に帰省
するたびに痛感です。
2010-10-17 18:41 | カテゴリ:DWE
今日はDWEのイベントの一つ、

”XYZ Basket"

にrinと二人で参加しました。
いつもイベントには夫joshも一緒に行くのですが、今回は初めて
松山で&二人での参加です。

金曜日に、ブログを通して知り合ったkaorinさんと息子さんとランチを。
とても可愛らしく英語や教育熱心な素敵な方で、子連れでお互い子供の
世話をしながらだったのですが途中から子供たちが寝てくれいろいろと
お話しする事が出来ました。
教育に熱心な方との会話は、情報交換にもなるし、私も頑張ろうって
モチベーションアップにもつながり楽しくてあっという間でした。
また機会があればご一緒できればと思います。

今日のイベントもkaorinさんご一家と一緒でした。
東京でのイベントは参加人数が多いので一日に何度か行われますが、
さすがに松山ではそうでもないみたいで様々な年齢のお子さんが参加
していました。
少々こじんまりとした感じはありましたが、プレイアロングショーしか
参加した事がなかったので新鮮だったし二人で楽しい時間を過ごす事が♪

イベント中は楽しそうに反応していたし、最後に先生達と写真を撮る時も
嬉しそうで行って良かったな~と思います。
また松山に帰省するときにイベントがあれば参加しないとね。

今年はあと2回イベントに参加するのでますます楽しみです。