-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-08 18:48 | カテゴリ:英語サークル
4月から楽しく続けてきた英語サークルですが、ここ数回の現状を
考えると続けるかどうか正直迷っています。

というのも、rinより1学年上の子供達が多かったので、来年その子
達が幼稚園入園に伴って辞めるとなると人数が減ってしまう。
その事を危惧して、代表のakiさんがメンバーを頑張って集めてくれ
rinと同学年の子供達が増え一安心していた

のですが、

お友達連れで集団でrinより1学年下になるお子さん達が大量加入。
しかもほとんどが男の子ですっご~く賑やかに。
一人がサークルに興味を持って見学→気に入った→お友達にも
勧めてあれよあれよと言う間に大人数に。
akiさんは別のクラスを作ってレッスンをすることを考えていたよう
なのですが、やっぱり年上の子供達とレッスンを受けて少しでも
刺激を受けたいというのが親心。
別のクラスを作って同じレベルの子供達とレッスンするのではなく
mapleたちが参加しているレッスンに参加したいという要望がどうも
強かった&akiさんも0歳児と2歳児がいて大変ということで、
ちょっと大変な事になってます。

今までいたメンバーはやっぱり今までのメンバーでのレッスンが
快適で成果も出てきていたところなので、正直戸惑っているというか
今後どうなるのか一抹の不安が。
akiさんも気にされているようで、既存のメンバーは10:30から
発話に力を入れた取組をし11:00から新メンバーも入った
レッスンと2段階にしてくれるようです。

今まではrinが一番下位だったけれど中間位だし、なんといっても
人数が多すぎる。
しかももともとお友達なので、レッスン中にママさん同士で英語には
関係ない話をしたり携帯をいじり始める人もいらっしゃったりと、
とにかくストレスが溜まるようになってしまいました。

近いからとこのまま通い続けるべきなのか、思い切って辞めるべき
なのか正直迷っています。
akiさんが主宰しているので、メンバーの人数だったりクラスについて
口出すのはちょっと違うので様子を見ながらどうしようか決断する
ときが来ているのかな。

今日rinが体調があまり良くなかったのでランチはせず帰ったのですが
帰り際akiさんが
「二人いるとレッスンの準備が大変…CDや絵本は貸すから誰か
 レッスンしてくれたら助かる」
と言ってきました。
児童英語教師養成講座を受講しそのままになっているmaple。
実務経験が必要(だけど代替の講座を受講すればOK)なので正直心が
揺れました。というか今も揺れてるかも。
だけど感情がモロに顔や声に出てしまうので、先生をできる自信が
ないのよね。そもそも英語も自信ないし。

ということで、サークルを続けるか&先生をさせてもらうか
少し悩んでいます。
スポンサーサイト