-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-25 18:08 | カテゴリ:日本語絵本
今月も絵本クラブの配本が届きました。

今月は

おかあさんのパンツ

おかあさんのパンツおかあさんのパンツ
(2005/04)
山岡 ひかる

商品詳細を見る




なにをたべてきたの?

なにをたべてきたのなにをたべてきたの
(1978/01)
岸田 衿子

商品詳細を見る


の2冊の予定でしたが、「なにをたべてきたの?」はレビューや
内容を確認したけれどイマイチピンとこなかったので代替本から

みーつけた

みーつけた (たんぽぽえほんシリーズ)みーつけた (たんぽぽえほんシリーズ)
(2008/03)
もろはら じろう

商品詳細を見る


に変更しました。

ここからは個人的な感想&rinの反応です。

「おかあさんのパンツ」は、かわいい女の子のパンツが主人公。
そのパンツをおかあさんがはいたら、どうなる?
パンツの模様の小さなさくらんぼは、おおきなりんごに、小さな
魚が大きなくじらに変わっちゃうという、可愛くて思わず笑い、
でもちょっと他人事ではない内容です。
絵がものすごく可愛いのでrinお気に入りですが100%内容を
理解している訳ではありません。
rinよりも夫joshの方が受けてました。
この絵本は2と3も出てシリーズ化しているので、

おかあさんのパンツ〈2〉おかあさんのパンツ〈2〉
(2005/11)
山岡 ひかる

商品詳細を見る


おかあさんのパンツ〈3〉おかあさんのパンツ〈3〉
(2007/05)
山岡 ひかる

商品詳細を見る


もう少しrinの反応を見て追加購入しようと計画中です。

「みーつけた」ですが、絵探しの要素が楽しい絵本です。
うさぎやりすやきつねがどこに隠れているのか、男の子と一緒に
探しているような気分が味わえます。
ページをめくることが、扉をあけることに直結しているという
構成になってます。
しかも隠れ方が絶妙で夫joshや私は一つも正解する事ができず…
本当に絶妙すぎてrinも見つけられません(笑)
ですが絵をじっくり観察できる絵本なので”I Spy”的な遊びが
でき長く使えそうな楽しい絵本です。

来月も楽しみ♪



2011-02-24 18:12 | カテゴリ:2歳児の体験レッスンレポート
近所のショッピングモールでこの時期になると

めばえ教室

の体験コーナーが設置されてます。
以前から体験コーナーにrinを連れていきたかったので
rinと一緒に行ってみました。

人前にでると途端無口になるrin…
「お名前は?」「何歳?」と聞かれるも無言で(苦笑)

まずは二色のビー玉大の玉を、それぞれの色の箱の穴に
入れていくというもの。
rin難なくクリア&もっとしたいと勝手に箱を開けて玉を
出し何回か繰り返してました…

次は△のプレートを絵に置いて絵を完成させるというもの。
例えばアイスクリームの絵があり、コーンの部分に枠が
書かれていてその枠の部分に色々な色の△のプレートを
置いていく単純な遊び。10種類位させてもらいました。
これも躊躇なくクリア。

次は△を組み合わせて□を作り絵を完成させるもの。
蟹の親子がいて、おなかの部分に□の枠が書かれていて
大小それぞれの△パーツを使って蟹の親子を完成させると
行った感じです。
これも6種類位させてもらいましたが、特に悩む事もなく
完成させてました。

最後は△パーツを4つ使って長方形を作るもの。
最初はとまどってましたが、自分でパーツをクルクルさせ
なんとか完成させてました。

七田の巧巧板とかで普段遊んでいるので、こういう図形や
パズル的な遊びは得意みたいです。

担当の方に、「この位の年齢のお子さんにはずっとイスに
座っておくのが難しい子が多いですが、きちんと座って
教材に取り組む事が出来るのはすごい事です。子育て
頑張っておられますね。」と言ってもらえました。

こういった図形の取り組みだけでなく、概念や記号など
バランスよく様々な角度から取組があるのが魅力的。
レッスンは母子分離だそうです。

正直5月から通ってみようかと思いましたが、我が家には
家庭保育園や七田の教材もあります。
それに既に習い事をいろいろしているので、さらに増やす
つもりはなくて。
カリキュラムももらったので、それを参考にして日々の
遊びや取組に組み込んで、今手元にある教材を活かす事を
優先しようと思います。
2011-02-23 21:15 | カテゴリ:Children's Academy
先週はrin入院中のため行けなかったChildren's Academyの
レッスンでしたが、今日は親子で楽しみにしてました。
お天気も良く二人で絶好調で参加です。

今日のレッスンもいつもと同じような感じでした。
が、rinなぜか緊張しているみたいで、いつもできていた
Julie先生やTomomi先生の質問に答えられなかったり、
分かる事でも答えなかったりと少し私の方がイライラ
してしまいました(反省)

rinが通うクラスのリーダー的存在のKazくんがライトブルーの
CAPに合格しライトブルーのキャップをかぶってきてました。
おめでとう♪
そしてJulie先生にサインをおねだり。可愛い~
Kazくんと同じ年齢のMiyuちゃんやKuraちゃんはすっごく
羨ましそうで、みんなCAPを頑張ろう的な雰囲気に。
先生達もライトブルーのCAPの課題や応募方法などを
詳しく説明してくれました。
我が家はレポートCAPをすべて応募完了ですがオーディオ
CAPは未着手。CAP取得にレポートCAPは関係ないと知って
ほんの少しショックでしたが(笑)
rinもKazくんのライトブルーのキャップをかぶらせてもらい
嬉しそうでした。
今回KazくんがCAPを取得したことで、子供達以上にママ達が
CAPの応募頑張ろう!とモチベーションUPです↑

トークアロングカードにマイクを付けたところrin大受けで、
録音して自分の声を嬉しそうに聞いてました。
我が家も頑張ってオーディオCAP応募しないと!
テレフォンイングリッシュになると聞き役に徹してしまう
rinにはテレフォンイングリッシュの課題が最難関か!?