-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-22 15:39 | カテゴリ:英語絵本
ジャンル:育児 テーマ:英語de子育て
mapleは1ヶ月に1つのORTCDパックを聞かせるようにしている。

今はStage1のKipper Storybooksを。

もうすぐ次のCDパックにする予定なので、maple目線でそれぞれの

絵本とUsers' Guidebookを見直してみることに。

気になったことや発見、どうでも良いことをメモとして。


At School
Oxford Reading Tree: Stage 1: Kipper Storybooks: at SchoolOxford Reading Tree: Stage 1: Kipper Storybooks: at School
(2008/01/10)
Roderick Hunt

商品詳細を見る



?Nursery Schoolって何?

イギリスの教育制度が全く分からないのでちょっと調べてみました。

『女性と子どもが輝く』イギリス留学

というサイトに幼児教育と託児施設について詳しく分かり易く書かれていた。

日本でも幼稚園や保育園、プリスクールといろいろあるみたいにイギリスにも

様々な種類があるみたい。

***********************************************************
レセプション・クラスに行くまでの幼児教育

ナーサリー・クラス  ナーサリー・スクール 
Nursery class Nursery schools
義務教育開始までの2歳半〜5歳の子供を対象とした2年間。
小学校に付設しているナーサリー(このパターンが公立では大半)
と単体のナーサリー・スクールがあり、殆どが私立。公立は数が少
ないためどこも普通は皆かなり早い時期から申し込みをする。日本
でいうと幼稚園にあたり、9時〜3時半までで午前と午後クラスがあ
る。小学校と同じ期間運営されるので、スクールホリデーがある。
独特の教育理念を持つモンテソーリとかシュナイターといったスク
ールもこの種類になる。ナーサリー・スクールからレセプション・
クラスへ移る子供が多い。
***********************************************************
↑『女性と子どもが輝く』イギリス留学より抜粋

今まで興味が正直無くて調べたこと無かったんだけど、国によって制度が違うので

調べると結構面白いかも。


?本格的なおままごとコーナーがあって、キッチンで料理の真似をしたりアイロンや

  掃除機があったりと日本ではあまり見かけない生活に密着した遊びをする→

  楽しそうだし、実生活に役立つことを遊びとして取り入れてるのが良いかも。


?アメリカ英語で「mom」 → イギリス英語だと「mum」


?Cloak room(荷物部屋)があるのね


?ゴムのアヒル → rubber ducky


じっくり見てみるとちょっとした疑問や気になることが出てきて調べるのが楽しいかも。



ランキングに参加しています。良かったらプチッお願いします♪


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村        人気ブログランキングへ      

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/140-205e538e