-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-13 21:38 | カテゴリ:英語子育て
ジャンル:育児 テーマ:英語de子育て
里帰りを終えて今週も始まったのだけど、mapleのモチベーションがなかなか
上がらない。

あれだけ楽しみにしていた7ヶ月ぶりの里帰り。
maple自身実家を離れ、家族ができ、帰省するのは楽しみなのだけど、帰省
するたびに実感する事が。
それはもうこの家の(実家)の人間ではないのだなということ。
あと、結婚前はあれだけ仲が良かった双子のカタワレmin(今でもものすごく
仲が良いけど仲良しの度合いが違う)との距離を正直感じる。
結婚したのだし、お互いの生活があるので当たり前といえば当たり前。
家族はずっと家族なのだけど、実家にmapleの場所はもうないんだなって
寂しくなってしまう。
家族にはmapleがいない家族の歴史ができているし、それぞれの生活ペースが
出来上がっている。
家族なのだけれどお客さんになってしまうのよね。
maple自身実家に滞在しているとどこか気を遣っているし、上げ膳据え膳で
とてもありがたいけれど一時的なこと。
夫joshの待つ東京の家がmapleの家、帰る場所になっている。
帰省するたびに自立する、結婚するってこういうことなんだなって実感するとともに
ちょっと寂しく感じてしまう。
もう三十路なかばのいい歳だし、家族もできたので割り切らないとね。

非日常の里帰りが終わり、現実の生活が戻ってきたのだけど、荷物の整理やら
家の掃除やらに追われやっと落ち着きが戻ってきた。
英語はというとなんというか惰性っぽくなってきているし、maple自身の通信教育も
なかなか(というより全然)進んでいないので焦り始めている。

明日は午前中にご近所の方が先生の「子育て英語」のレッスン、午後からは
DWEの説明に来てもらうので、ここで気持ちを新たに英語のモチベーションを
UPしなければ。
バタバタしそうだけど楽しみ♪


ランキングに参加しています。良かったらプチッお願いします♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/172-860d91fd