-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-30 18:34 | カテゴリ:子育て日記
mapleには区の4ヶ月までの赤ちゃんの集まりで知り合ったkayoさんという
お友達がいる。
隣に座ったのがきっかけで話が弾み、連絡先を交換して今は月に数回会う
付かず離れずほど良い距離を持った、だけど何でも話せる良い関係。
お互いさばさばしているのも良いのかも。

mapleにはなぜか男の子のママさんのお友達が多い。
子どもが同性だと体の事や成長のことなど、同性の子どもならではの話が
できるのでそれはそれで楽しい。
だけどなぜか気があったり連絡先を交換するとなると男の子のママさん。

kayoさんとは英語の話は全くしない。
英語に興味があるのはmapleだけなのであえて英語については話さない。
自分が興味があっても相手に興味のない話題だと聞いてる方が辛いし。
離乳食のことや成長のこと、生活のことやそれぞれの夫についてのこと、
日常生活や子育てのことについての話が盛り上がるので、英語の事を
話題にしなくてもあっというまに時間が過ぎてしまう。

もちろんkayoさんはmapleが英語が好きなことや勉強していることは知って
いるのだけど、DWEを少し購入したことやブログをしていることなどは全く
話していない。特に話す必要もないかな~なんて思うし。

バイリンガル育児をしていると、同じ事(=英語)に興味のある人と話したり
情報交換をしたいという気持ちが高まる。
だけどあえて英語を介しないママ友さんとのお付き合いというのもとても
リラックスできるし、英語以外のことに目を向ける事ができる。
例えばベビースイミングだったりリトミックだったり。
バイリンガル育児など知能面の成長だけでなく、身体的に良い影響を
与えることもしてあげたい。
その辺はバランスがとても大切だと思う。

随分体も動くようになってきたのでそろそろベビースイミングやリトミックと
いった習い事を開始しようかな。
体験レッスンを見つけて参加してみようと思います。


ランキングに参加しています。良かったらプチッお願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/196-577f538d