-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-15 00:30 | カテゴリ:英語絵本
ジャンル:育児 テーマ:英語de子育て
先日行った紀伊國屋書店の洋書バーゲンで、夫joshがrinに読む用の絵本を購入。

daddy hugs

Daddy Hugs (Classic Board Book)Daddy Hugs (Classic Board Book)
(2007/04/24)
Karen Katz

商品詳細を見る


この絵本はmapleが通っている「英語でABC♪」でakiさんが紹介してくれた。
スキンシップを楽しみながら1から10までの数字を習得できるというスグレモノ。
akiさんもbedtimeにこの絵本を読んでいて息子のtaiくんがけっこうすんなりと
1から10まで英語で言えるようになったんだって。

mapleは先輩バイリンガル育児ママさんが良く薦めているKaren Katzさんの

Excuse Me!

Excuse Me!: A Little Book of MannersExcuse Me!: A Little Book of Manners
(2002/05)
Karen Katz

商品詳細を見る
☆☆☆☆☆:英語の分かり易さ
☆☆☆☆:色彩
☆☆☆☆☆:おもしろさ


は持っていてこれまたrinのお気に入りなのだけど、イラストがどうもな~なんて
正直思っていた。
何回も見ていると最初は???なイラストだったのだけど今は大丈夫というか
気にならなくなってきたし。

イラストも重要だけどやっぱり内容が大切!
絵本に限らず子どもの見るもの(テレビやDVDなど)って子どもにとても影響を
与えると思う。
子どもの言いなりになるのではなく、見せる前に内容を確認しておくことも必要
だとmapleは思っている。
親の好き嫌いより内容重視で選ぶって大切だな~って思う今日この頃。

ちなみにこのdaddy hugs、mepleは読まないと決めている。
夫joshとrinの土日祝日にしかないスペシャルな寝かしつけタイム専用。
二人にとって特別な時間になるといいな♪

ランキングに参加しています。良かったらプチッお願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/226-44b10b5a