-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-15 14:45 | カテゴリ:ママ英語
ジャンル:育児 テーマ:英語de子育て
先日行った本屋で、 「子ども英語カタログ2010」 と一緒に購入したのが


 多聴多読マガジン


多聴多読マガジン 2009年 04月号[雑誌]多聴多読マガジン 2009年 04月号[雑誌]
(2009/03/06)
不明

商品詳細を見る



以前から多読には興味があったし、この雑誌も興味があったけどなかなか

多読はムリかなって思って手を出すことができなかった。

だけど、特集で


ゼロから始める成功する100万語多読


っていう記事があり、特別付録として


多読スタート手帳


というのも付いてるので、思い切って購入。


おうちに帰ってパラパラ見てみたけど、この雑誌自体には写真付きや

子ども向けから、ちょっと長めの文章まで載っていて読みやすそう。


多読の第一歩は、絵で内容がわかるくらいの

とびきりやさしいものからはじめましょう



って最初に書いてあり、「ぜいたくコース」「ほどほどコース」「時間とお金節約コース」に

分けてオススメの本が掲載されてます。

写真も載ってるんだけど、こんなに簡単な本から買って読んでもったいなくないのかなって

正直思ってしまった・・・

英語を読む習慣をつけるのと、本を読破した達成感が必要なのかとは思うけど、

私はしがない専業主婦。

ついつい金額が気になってしまう。

自分のための多読用の本を買うのであれば、rinに1冊でも多くの本を買ってあげたい。

もう少し多読についてと、子ども英語用に購入した本があるのでそれらを読んでみて

多読を始めるか考えます。


ランキングに参加しています。良かったらプチッお願いします♪

人気ブログランキングへ     

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/23-55e18d9e