-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-19 08:00 | カテゴリ:子育て日記
火曜日は一日自己嫌悪。

初めてのフラワーアレンジメントのレッスンがあるので準備していたのだけど
rinのオムツを立っちさせたまま交換していた。
そうしたらrinがバランスを崩して前のめりに倒れ、目の前にあった棚板に
ぶつかった。
かなり痛そうなぶつかり方だったので慌てて抱き起こすと、

rin鼻から大出血><

鼻の頭の皮がめくれ、身と皮の間から血が~~~

今まで何度もぶつけて怪我をしたことはあるのだけど、rinの体から血が流れて
いるのを見るのは初めて。
どうしよう、と少々焦ったのだけどrinのこの状況に対処できるのはmapleだけ。
必死で自分を落ち着かせ大号泣するrinを抱き様子を見ることにした。

幸いすぐに泣いているしグッタリとか様子がおかしいこともないので、保健センターに
電話をしてすぐ病院に連れて行ったほうが良いかアドバイスをもらった。
鼻血ではないので様子をとりあえず見る。
出血部分はマキロンなどで消毒する(家にある消毒用エタノールは使えるのかと
maple聞いてしまった。これはかなり痛いのでマキロンなどを使うように指示)。
様子がおかしくなったらすぐに病院へ。
とのことだったので様子を見るようにしたのだけど、幸い怪我した部分以外は特に
異常がないので一安心。
桃太郎侍みたいに(古くてわからない人多いかも)眉間に傷も><
傷跡残らないといいな・・・

これからこういう怪我が増えてくるので、とりあえずマキロンを購入。
それと以前購入した東京消防庁が出版している「あぶない」の本を読み返した。
「あぶない」の本についての記事 → こちら
それと購入したまま使っていなかったクッション材のテープを棚に貼った。
パニックにならず冷静になるのって本当に大切。
知識もあったほうが絶対に良いので日々忘れないように定期的に本などを読み
返すということも必要だなって実感。

点滴以外の注射だと体が拒否反応を起こしてぶっ倒れてしまうmaple。
もちろん出血している姿を見ると血の気が引いていく。
だけどrinのためならグッと我慢できる。
母は強し!


ランキングに参加しています。良かったらプチッお願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/235-8ad8bed6