-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-29 08:45 | カテゴリ:英語子育て
今日はMeet the Sight Words 2のご紹介。
アメリカのDVDらしく最初にFBIからの警告が流れるの。
勝手に複製とかして販売したらダメよという感じで。
小心者のmapleはFBIなどの権力的な文字を見るとびびっちゃいます><

2は下記の様な構成。

Start with "A"
Scene Selection
Mini Lessons
"My Dogs"Easy Reader
Flashcards

Start with "A"は本編で16の単語が入っている。
例えば"as”は「s」がかたつむりの本体、「a」が殻になっていて音楽にあわせて
asかたつむりが歩いていると言う感じ。

Scene Selectionは 
Meet the Sight Words
Guess the Sight Words
Jump Out and In
My Dogs
を選ぶ事ができる。

Meet the Sight Wordsは本編で、Guess the Sigh Wordsは単語の一部が動いたりと
パッと単語が分からなくなっている。それがだんだんとハッキリしてきてGuessする感じ。
Jump Out and Inは、絵の中にターゲットのSight wordが隠れていて文字通りターゲット
単語が飛び出してきて戻っていく。
My Dogsは文章が出てきて音声に合わせて1単語ずつフラッシュしMeet the Sight Wordsに
含まれている単語はオリジナルの状態で出てくる。

Mini Lessonsは本編3~4単語ずつ区切って見る事ができるので全部見る必要が無かったり
時間が無い時、数単語だけに絞って見たい時には便利かな。

最後にフラッシュカードが入っていて、フラッシュカードというわりにはゆっくりスピードで普通の
字体の単語とMeet the SightWordsオリジナルのイラストになった単語を見る事ができる。

飽きない構成になっているし、少しだけでも見る事ができたりととても考えられているので
カスタマーレビューが高い評価なのも納得です。



ランキングに参加しています。良かったらプチッお願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/251-c2bea633