-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-30 10:22 | カテゴリ:DWE
ジャンル:育児 テーマ:英語de子育て
8回目のテレフォンイングリッシュ。
今回はHarrisonでした。

選んだレッスンは、Lesson9:Clearn-Up Time。
一応テキスト順にレッスンをお願いしているのだけど、最近のrinはおもちゃや
本を出すだけ出すというのが大好きなのでちょうど良いレッスン。

HarrisonがParent、mapleがChildをしてそのあと交代、いつもならここで終わり
そうなのだけど、
「Repeat after me」ということでHarrisonのあとにmapleが続けて読んだ。

文の中に「neat」という言葉が出てきたのだけど、neatはさっぱりとしたとか
きれい好きな、小ぎれいな、上手な、器用な、お酒のストレートのと言った意味が
ある。
日本では無職で学生でもない人を「ニート」と呼ぶけれどそのニートと同じ語源
なのか聞いてみた。
ズバリ答えは「I don't know.」
いつの間にかニートという言葉を普通に使うようになったけれど、「neat」が
語源なのかしら?気が向いたら調べてみようと思う。
恐るべしカタカタEnglish。

時間は6分4秒でした。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/302-5ac6fd00