-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-23 18:40 | カテゴリ:DWE
バイリンガル育児を始めた頃はmapleは正直な話DWEを購入する日が来る
なんて夢にも思っていなかった。
サンプル請求に入っていた値段表や口コミなどみる限り恐ろしいお値段の
する教材なので、サンプルで満足。

高額というのはもちろん、大量に届く教材を使いこなす自信なんてないし
(今でも少々不安)、絵本などを使って自分が試行錯誤していくほうが
楽しいし勉強になると思っていた。

先輩バイリンガル育児ママさんたちのブログを拝見しているとDWEを楽しんで
いる方も結構いるけれど、どちらかというとセット教材を使用せず自分で教材を
選びながら試行錯誤されているママさんたちのブログを主に参考にしていた。

ある日フッと高額セット教材に頼らずバイリンガル育児を楽しんでいる方々の
経歴なりを拝見すると気になる事が一つ。
それはご自身がバイリンガルだったり英語や語学に堪能だったりするということ。
mapleはというと、海外に1年住んだ事があったり英語を少し使って仕事をして
いたことはあるけれどペラペラとは程遠い英語力。
言いたいことはほとんど言えないしこの程度の人間はたくさんいるというレベル。
こんなレベルで本当にrinをバイリンガルにできるか不安になってしまった。
どうせ子どもの頃から真剣に取り組むなら中途半端なことはしたくない。
でも自分の英語力ではいささか不安。

mapleの中では、DWEやWKEといったセット教材に頼ることに心がどんどん傾いて
いってしまった。

DWEはなんといっても高額というのが気になったし、一気に教材が届いてしまう。
オークションや中古市場にもかなり出回っているので使いこなすのが難しいのかと
不安になってしまう。

WKEは毎月届くし(希望すればまとめて発送もしてもらえる)、映像が何といっても
最近のもの。フォニックスとか痒いところに手が届くしTOYも楽しそう。

WKEはキャンペーンがあるのでキャンペーンになったら誰かに紹介してもらおうと
思っていたのだけど、rinがサンプルにあまり興味を示さなかった(WKEは対象年齢が
DWEより高いからしょうがないかな)のと、キャンペーンよりも先にDWEの説明を聞く
ことになったのであれよあれよと言う間にDWEに決めてしまった。

DWEをしていて思うのは、こういうセット教材は親が英語に自信がなくても安心して
進められるということ。
DWEは親自身がこれとあれをして~なんて組み合わせて使っていかないといけない
けれど、おおまかな指針やホットライン、会員サービスがあるのでどうにかできる。
セット教材様様なのです。

セット教材は便利だけどお値段に関わらず一番大切なのは
いかに親が継続できるか
この一点だと思う。

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/322-4bf0d352