-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-14 18:08 | カテゴリ:子育て日記
妊婦時代から実感してます。

mapleは妊娠するまで「東京の人は冷たい」って本気で思ってました。
大阪で仕事している時は大阪人のノリや親しみ易さがすごく心地良くて、
東京で仕事を始めてから大阪と東京の人の接し方のあまりもの違いに
違和感や寂しさをものすごく感じていた。

妊娠してから、電車などで席を譲ってもらうことなんてないんだろうな
なんて思いつつ後ろから人に激突されるのを防ぐために妊婦マークを
つけていたのだけど、電車で何度も席を譲ってもらった。
特にmapleよりも若い女性(大学生さんあたり)だったり、夫joshと同じ
年代の男の方だったり。不思議と母親世代の人に譲ってもらうという
ことは無かったのよね・・・

rinが生まれてからというもの、バスや電車に一人で抱っこしつつ乗って
いると必ずといって良いほど席を譲ってもらう事が。
今日も雨だったので、徒歩15分程の子ども家庭支援センターでの
ピラティスに行くためにバスで行ったのだけど
「こちらにどうぞ」
と声を掛けていただいた。
すぐ降りるのだけど、お言葉に甘えて座らせてもらった。
ありがとうございました!!!

お散歩している時や電車に乗っているときなど本当に良く声をかけて
もらえたり、rinをあやしてくれたりと、東京の人は冷たいっていうのは
ウソだな~なんて実感している。

関東の人がすごいな~なんて思うのは、例外もあるけれど優先座席に
我先に座らないということ。
mapleの実家の方では、二人がけの座席が向かい合って一つの区画に
4人座れる電車で高校生が前の座席に足を乗せて一人や二人で占領
している光景や、二人しか座れない優先座席(これも問題!JR四国)に
堂々と座って化粧をしている子とか普通にいて公共マナーが悪いの。
その点、関東って電車のマナーっていいな~なんて思う。

人が多すぎるけれど住めば都とはよく言ったもので、今は東京での
生活を満喫中。
mapleもrinには公共マナーをしっかり教えるのはもちろんだけど、
maple自身がrinのお手本にならないといけないな~なんて、人の
親切に触れるたびに思う今日この頃。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/350-2cd93ee0