-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-19 18:36 | カテゴリ:子育て日記
先日我が家で同じマンションのお友達とお茶会をしたとき、年中さんのMiちゃんも
遊びに来てくれました。
普段は幼稚園に行っている時間なのだけど、インフルエンザで学級閉鎖になって
しまったそうで。
女の子だけあってネックレスやブレスレットをしたりとすごくオシャレ。
rinもこんな風におしゃれに目覚めるのかな~なんてついつい想像してしまいました。

Miちゃんの通っている幼稚園では英語の時間があるみたいで、幼稚園で覚えた
英語の歌をちょこちょこ歌ってくれます。
年少のTaiくんも以前我が家に遊びに来たときに幼稚園で習ったアルファベットを
言ったり100均で買ったアルファベットのシートで遊んでました。

甥っ子leonとは随分違うな~
何が違うのかなと考えてみると、

幼稚園

なのかな~なんて考え込んでしまいました。

甥っ子leonは国立大学付属の幼稚園に通ってます。
受験がある幼稚園なのでお勉強系が熱心なのかなと思いきや、
勉強はしない・遊びに力を入れる方針の幼稚園。
勉強は小学生になってからするので幼稚園では勉強しません、勉強
したいなら他の幼稚園にどうぞと説明会でも言うほど。
なので運動会も運動会ではなく運動会ごっこ。
練習も適当(ちょっと失礼な言い方ですが)なので、できなくて当たり前。
あくまで「ごっこ」ですから、という感じ。
英語の授業や体操の時間があるわけでもなく、幼稚園にいる間はイベントが
ある以外はひたすら好きなことをして遊んでいるそうで。

双子のカタワレminも幼稚園を選ぶ際さんざん悩んだのだけど、勉強はこれ
から嫌と言うほどしないといけない、なので幼稚園はオベンキョウ中心ではなく
遊び中心の幼稚園をあえて選んだそう。
(幼稚園から通っていると小学校受験時に少々有利というのもあるみたいで)

何かのイベントに幼稚園のお友達と遊びに行ってもleonの幼稚園の子ども達は
ウロウロしてじっとできないみたい。
小学校に上がっても、座って授業を受けるということに慣れていないせいか
授業中ウロウロする子もいるみたいで、小学校受験で入ってきた子達と
一目瞭然みたいです。

身近でこういう両極端な例をみてしまうと、まだまだ先のことだけど幼稚園
選びって大切なんだな~と本当に思ってしまいます。
遊び中心かお勉強中心か、親の考えそれぞれだけど。
2,3年なのだけど成長著しい時期なので慎重に選ばないといけないな~
なんて今からどちらにするか軽く悩んでしまいました。
多分あっという間だと思うので、今からどちらを選ぶか考えておかないとと
真剣に考えさせられました。
我が家は転勤族なのでどこで幼稚園を選ぶことになるのやら。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/353-ba9eba4e