-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-26 14:58 | カテゴリ:子育て日記
rinは今日でHalf Birthday、6ヶ月を迎えました。


10月1日が出産予定日で、立会い出産をする予定だったmaple。

旦那さんは9月27日(土)に実家に来て、病院主催の両親学級を受けて

立会い出産に望む予定だったの。

夏休みをmapleの出産に合わせて、10月4日までいる予定で。


だけど25日の朝におしるしがあり、

「パパが土曜日に来るからそれまで待ってね」って話しかけていたものの

お昼頃から生理痛のような鈍痛が。

陣痛?まさかだよね・・・なんて思ってたけど、晩御飯を食べた頃からだんだん

痛みが強くなってきて。


mapleが出産するために選んだ病院は双子のカタワレminが甥っ子のleonを

出産した病院で、地元では人気の病院。

実家からは車で山を超える近道を通っても車で20分はかかる。

だけどmin一家のマンションからは徒歩5分だったので、予定日の2週間前からは

min一家のマンションでお世話になってたの。

マタニティビクスに通ったり、育児用品を買い揃えたりと残り少ないマタニティ

ライフをエンジョイしてて、初産は予定日よりも遅くなるって聞いていたので正直

出産の心構えしてなかった。

旦那さんが来て、両親学級受けてから心構えしようって。


だけど、夜中頃には陣痛が5~10分おきになり、病院に電話したら来る様にって

言われたので、私達のパパがleonのために来てくれるまで待って病院へ。


病院に着いた時点で、子宮口は半分開いてました><

病室に案内される時に、看護師さんから設備の説明されるんだけど痛くて痛くて

それどころではなく。

産衣に着替えておなかにモニターを装着したけど、モニターの調子が悪くて

結局分娩室に移動して出産に備えることに。


min家を出る頃は雨がポツポツしてたんだけど、だんだん天気が悪化。

分娩室でウンウンうなってる間に大雨降るは雷はひどいわの悪天候。

しかも近くで落雷があり、停電・・・

すぐに自家発電に切り替わったけど、ちょっとビビッてしまった~

その時冷房が切れてめちゃくちゃ暑かったんだけど、mapleとママは産まれてくる

赤ちゃんのために冷房を切ってるのかと勘違い。

助産師さんに冷房を付けてもらったけど、暑いし痛いしホント辛かった・・・


隣の分娩室でmapleよりも先に分娩した人がいてしばらく放置されてたんだけど

どう考えても頭が出てきてる気が・・・

maple→ママ「なんか赤ちゃん出てきてる感じするんだけど」

ママ→maple「最初なんだからそんなに早くは出てこないよ」

そこに助産師さんが来てくれて確認してくれたんだけど、どうやらmapleの予感は

当たってたみたいで

「お産始まります~」

の掛け声でママは追い出され、いよいよ分娩開始。


結局10分後くらいにはrinが無事出てきてくれました。

テレビとかで良く感激のあまり泣いているっていう映像を見てたので、mapleも

感動して泣くのかな~って漠然に思ってたんだけど、

「やっと終わった~」

っていう気持ちの方が大きくて、涙出ませんでした・・・


旦那さんは結局予定を繰り上げて、午後から休みを取って飛行機で飛んできて

くれた。初対面は夕方だったけど・・・

正直立会いしてもらわなくて良かったかも。

分娩までminとママが腰をさすってくれたり水を飲ませてくれたり。

本当の身内だから言いたいことを言えたし、甘えることもできた。

これが旦那さんだったらどうだったんだろう?


久しぶりに出産の時のことを思い出すことができた。

あれから半年。

早いというかあっという間、無我夢中の6ヶ月でした。


rin、私達の子供に産まれて来てくれてありがとう。

これからも一緒に成長していこうね。



ランキングに参加しています。良かったらプチッお願いします♪

人気ブログランキングへ     

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 


関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/36-ce390377