-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-24 18:52 | カテゴリ:子育て日記
mapleのことです。

先日思いがけず登録して仕事を紹介してもらっていた派遣会社から電話が
ありました。
内容はズバリ仕事の紹介です。
というのも、2008年8月で仕事を辞めたのですがその時に派遣会社に
2009年1月頃から仕事を再開するかも的な事をmapleがどうやら言った
みたいでその内容が登録されていたそうなのです。

そんな事はすっかり忘れていて、mapleのなかではこのまま専業主婦を
続けるつもり、夫joshも生活の心配がない状況なら専業主婦でいて欲しい
ということで社会復帰は全然考えていませんでした。
正直に今は子育てに追われていて働ける状況ではないこと、保育園に
入るのが難しい地域であることを伝えて来年まで連絡はしないでほしいと
お願いしました。

一番の理由は一生続けたい仕事というものを見つけてないからなのですが
仕事を辞めてから何のスキルも身につけていないのでゼロから社会復帰する
自信がない、保育園に入れたとしても保育料が高額になるので保育料を
ねん出+αために働くのはバカらしい、夫joshの仕事が変わらないので
もし働くとしても仕事と家事だけでなく子育てもmaple一人にのしかかって
来て早々にmapleの限界がくるのは目に見えているというのも理由。

出産子育てを経てブランクのあるmapleにどんな仕事を紹介してくれるつもり
だったのか差し支えない程度で良いので教えてほしいとお願いしたら
外資系金融の資料作成等のアシスタント業務だと教えてくれました。
しかも時給は以前よりも高く、内容もとても魅力的。
社会復帰を目指すなら金融と決めています。

が、今のmapleには正直難しい。
一番のネックは早出、残業が出来ないこと。
あと外資系で働ける程の英語力はありません。
年齢的に社会復帰をするなら早い方が良いというのは分かっていますが、
どうせ働くなら正社員を目指してとことん働きたい。
夫joshが全国&海外に転勤の可能性があるというのもネックです。
ただの言い訳なのですが、働く理由を探すよりも働けない理由を探す方が
簡単な自分が情けなくなってしまいます。
そんなこんなを考えているとワーキングマザーの方って本当にすごいな~

最近以前一緒に働いていた証券会社の仲よくしていた同僚からメールが
届きました。
仲よくしていた3人のうち2人は今も同じ会社で頑張っている、しかも
メールをくれた方はシングルマザーで仕事を頑張っています。
もう一人の方は担当していた上司と外資系に転職したそうです。
仲よくしていたかつての同僚の近況を知ったり、仲よくしているママ友が
次々と職場復帰していくニュースを聞くと、取り残されたような感じが
して正直あせってしまいます。
自己責任というか自業自得というか。

今のmapleの状況ではすぐに社会復帰してバリバリ働こうという状況には
精神的にも物理的にもありません。
なので、とりあえず1年限定で双子のカタワレminと3月に起業することを
目標に今ほそぼそと準備してます。
とりあえず1年自分が興味のある内容の起業を頑張ってみる、それから
社会復帰するか起業を続けて事業を大きくしていくか考える。
2010年はmapleとminにとって大切な1年になりそうです。

mapleの座右の銘は

行動せずに後悔するよりも、行動して後悔する

うじうじ悩むよりもとにかく計画を立てて実行してみる。
これからの自分のためにもとにかくこの一年がむしゃらに頑張ってみようと
思います。
もちろん専業主婦であることに変わりはないので、rin中心ですよ~
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/414-c466a3ea