-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-14 18:01 | カテゴリ:DWE
明日からの里帰りの荷造りもほぼ完了。
夫johsは約1年ぶりにオーストラリア人と仕事がらみのゴルフに行ってます。
昨日打ちっぱなしに練習に行き筋肉痛中、スコアは散々だと思いますが、
久しぶりのゴルフの感想を聞くのが楽しみ♪
妊娠前まで夫joshと二人でゴルフの打ちっぱなしとかに行ってたのですが
妊娠してから皆無。
rinがもう少し大きくなったら連れて行って一緒に少し楽しめたらいいな~
なんて思います。

mapleは基本的な買い物は生協を利用しています。
パルシステムとコープデリを併用しているのですが、同じマンションの仲よく
している方とグループを作って利用して手数料がかからないように。
コープデリは我が家が取りまとめ場所になっていて、中学生のお子さん二人を
持つOさんがいつも元気に配達してくれ、いつも少しお話をしてるんです。

毎朝我が家ではDWEのCDを掛けているのですが、Oさんが突然

「もしかしてディズニーされてます?聞き覚えがあって。昔やってたんです」

と声をかけてこられました。

いや~こんなところでDWEユーザーの方に出会うなんて!といろいろお話を
お伺いしたのですが、Oさんの場合は

・子供が小さい間はイベントに参加したり頑張っていた
・子供が嫌がるようになり次第に遠ざかっていった
・卒業せずに辞めた
・今は家のどこかに眠っている

ということ。
Oさん曰く、結局は親次第、子供が嫌がるようになってもどうにか工夫したり
少しお休みして再開するなどどうにか努力をすれば良かったという事でした。

今お子さんはどうですか?と尋ねると、英語は忘れている部分もあるけど
発音はすごく良いそうです。
昔取った杵柄かも、なんておっしゃってました。

先輩バイリンガル育児ママさんたちのブログをいつも拝見してとても参考に
させてもらっています。
ブログをされている方たちは皆さんとても真摯に取り組み努力されていて
現在進行形のいわば成功者の方たちが多い印象。
mapleも仲間入りしたいのですがまだまだこれから。
英語を取り入れて親が努力していれば成功するものだと思っていたのですが、
DWEに挫折した人をごく真近に見て話を聞くと、子供をバイリンガルにする
ために親の努力は本当に不可欠なんだと改めて実感させられました。
生半可な気持ちではダメですね・・・
DWEを購入すると決めた時点で生半可な気持ちは捨てたのですが、rinのため
にもDWEだけはやり遂げようと気持ちを新たにさせられました。

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/466-fcb86b56