-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-20 18:41 | カテゴリ:子育て日記
今日は甥っ子leonの通うヤマハ音楽教室の発表会があったので
rinを引き連れ見に行きました。

歌の発表と、楽器の演奏があったのですがleonはカスタネット担当。
leonは歌を歌うのは好きですが、贔屓目に見ても歌が上手かと聞か
れると答えに困ってしまいます。
が、上手だろうがあまり上手でなかろうが一生懸命大好きな歌を
歌う姿に感動でした。
カスタネットも他の子の演奏を聴きながら自分のパートの部分を
上手に叩くことができ上出来でした。

minがどうしても行けない時にleonのヤマハのレッスンについて行った
事があります。
leonのクラスは女の子7人に男の子はleon1人のみ。
歌を歌ったり楽譜の読み方などを練習、エレクトーンを練習したり
宿題の課題曲を順番に弾いて行ったりとかなり中身の濃い内容。

leonが宿題の課題曲の練習をしているところを見たのですがminが
かなりスパルタで飴と鞭を使い分け笑ってしまうほどでした。
が、minからは
「これは将来のmapleの姿と一緒だよ」
と言われてしまい、あ~mapleもこうなるのかななんて。

minに言われるまで自覚はなかったのですが、今は自他とも認める
教育ママ。
といっても出産まで仕事に明け暮れ仕事やスキルアップに夢中だった
のに、出産後は専業主婦という道を選んだので子育てと教育、mapleの
英語の勉強(こちらは一進一退)以外にすることがない。
必然的に子育てと教育に力を入れてしまっているのです。

一番仲の良い双子のカタワレminが教育に熱心なのもmapleに多少なり
とも影響を与えていることも確か。
minいわく、mapleのrinの接し方を見ていると自分を見ている様。
双子だとどうしても似てしまうものなのかしら?
minのleonへの接し方を見ていると、mapleも将来こうなるのかな
なんて他人ごとではないと感じてしまう今日この頃です。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/469-c17cee27