-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-21 18:00 | カテゴリ:子育て日記
今日はめちゃくちゃ暑かった・・・東京も真夏日を観測。
午前中公園に遊びに行ったのですが1時間が限界でした><

子供がいない間&妊娠中は想像もしなかったのですが、1歳の
今からrinの幼稚園についてあれこれ考えています。

maple宅から通える範囲に、勉強などにとても力を入れている
幼稚園がありものすごく人気。
プレなんて申し込み時点で幼稚園が開催しているサークルに在籍
している子供優先でキャンセル待ちが当たり前。
とりあえずプレに入っておかないと入園は難しい。
ということでこの幼稚園に子供を入れたい親は幼稚園が主催して
いる1歳児向け親子教室からという激戦幼稚園。
1歳児向け親子教室に通うことがこの幼稚園に入る一番の近道
みたいなんです。

英語サークルに通っているママさんのなかにはすでに親子教室に
通っている人もいて、最初聞いた時はmapleも早速通わないとって
真剣に入室を検討していました。

この幼稚園、どんなことをしているかというと
・1年中水泳あり
・目隠しで楽器を弾ける&絶対音感を身につける
・漢字がある絵本を読む(石井式というものらしい)
・ネイティブによる英語
・百だまそろばんで数字の感覚を身につける
・体育に力を入れる
といったかんじで、英才教育っぽい感じなんです。

最初はこの幼稚園に絶対入れたい!と思ったのですが最近冷静な
自分がいます。

とりあえずネックになっているのは転勤族で、プレとか行ってても
転勤になればそれでお終い、通い続ける保証が無いということ。
あと絶対音感とか目隠しで楽器が弾ける必要ってあるの?とか
普通に毎日絵本読んでたら漢字とか読めるようになる(甥っ子
leonで実証済み)とか、自宅でできることをあえて幼稚園でする
必要があるのかなどなど。

それともう一つ重要なのはrinがこの幼稚園に通って楽しいのか?
先取りっていうのも魅力ですが、漢字やら数字なんて家でも取組
できるし小学生になればみんな読めたり理解できるようになる。
幼児期にしか味わう事の出来ない楽しいことや、身体を動かしたり
お友達と遊ぶことで身につけていく事、社会性など楽しいことが
経験できないのではないかという危惧が。

昨日教育ママ友のkazuさんともいろいろ話していて、kazuさんも
同じように感じることもあると悩んでました。
kazuさんのお宅は転勤など無いので入園させる予定だそう。

幼稚園時期の2~3年ってとっても大きいと思うのですが、
あまりに厳しすぎるのもどうなんでしょうね。
この幼稚園、人気はあるけれど付いていけなくて挫折して辞める
お子さんも多いみたいだし。
幼稚園で疲れ果て燃え尽きてしまったり、小学生になって学校の
勉強がつまらないとなめるような子供になったり、できない子を
卑下するような人間になっても困るし。
子供に与える精神的な物って目に見えにくいので難しい。

もちろんmapleの一存では決められないし、いつ転勤の辞令が
出るか分からない状態。
rinが行きたい!と言った幼稚園優先です。
幼稚園なんてまだ数年先の事ですが、情報収集をしてrinが
楽しめrinにあった幼稚園を選ぶ事が出来ればなんて思います。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/530-7485544d