-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-11 18:48 | カテゴリ:子育て日記
今日はrinの予防接種へ行きました。
三種混合とヒブワクチンの追加接種です。

午前中から
「お口あ~んって言われたらあ~んしようね」
とか
「お口あ~んして下さい」
と練習をしていったので、予防接種前の診察の時にはばっちり
お口を開けてくれてすんなりと予防接種を受ける事が。

以前は白衣を着ている人をみるだけで号泣していたのですが
最近では泣く事もなくなってきました。
一時期病院に行くのがストレスになってたので良かった~

右手に三種混合、左手にヒブを接種したのですが2本とも
泣くことなく無事に完了です。
練習すればきちんと本番でもその通りにしてくれたり、注射でも
泣く事が少なくなってきたので成長したな~と実感。

我が家では受けられる予防接種は自費でも受けることにして
います。
少しの金銭的負担で少しでも安全が買えるのならそれに越した
ことはないので。
残るはおたふくと肺炎球菌ワクチンのみ。
来週肺炎球菌の1回目の予約をして帰りました。
こちらはヒブと違って待つことはないみたい。
先生におたふくと肺炎球菌どちらを優先したら良いか聞くと
おたふくは年齢的にまだかかりにくいので肺炎球菌優先でとの
ことでした。

最近少し悩んでることが。
それはrinがすぐ抱っこしてと言ってくる事。
公園までだったりスーパーだったり少しの距離でも抱っこを
要求してくるんです。
運動にもなるし是非歩いて欲しいので歩かせようとすると号泣。
虐待か!?なんて思われるのも嫌なので抱っこしていたのですが
このままではいけないな~と常々思ってました。

今日また抱っこを要求してきたので
・mapleがしゃがんでrinをギューッとしばらく抱っこ
・歩いて欲しいことや歩くとこんなに楽しいよと説明
・とりあえず目標地点を定めてそこまで頑張ろうと励ます
この3つを試してみました。

最初は涙と鼻水を垂らしながら号泣していたけれど、この3つを
繰り返していくうちにどうやら諦めて自分で歩いてくれました。
20分位格闘です…
すぐ抱っこするというのも一つの手なのですが、どうにもならない
こともあることや自分で出来る事はするというのを根気よく教えて
いくのも親の仕事かなと。
rinが歩き始めるとちょうど心地よい風が吹いてきて気持ち良さそう。
歩くのを嫌がってた事を忘れてたみたいです(笑)
時間はかかるけれど…

少しずつ親子で問題を解決しながら一緒に成長していきたいな。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/552-69c0d03f