-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-16 18:26 | カテゴリ:英語絵本
注文しておいたCTP絵本の2セットが到着しました♪

基本的な48冊や96冊セットをいきなり買うのはためらわれるので、
セットに含まれていなくて良さそうな2種類を購入しました。

・NEW Fun&Fantasyセット(12冊とCD)
ff

・Character Builders set1( 6冊とCD1枚)
cb1

の2セットです。
(写真はMum's Englishさんのサイトからお借りしました)

注文してから、先輩バイリンガル育児ママパパさんのブログを拝見していると
ちょっと気になる事が。

まずNew Fun&Fantasyセットについては英語絵本についていつも参考に
させてもらっている maomaoさん の記事を読んで、このセットのチャンツが
基本的な絵本についているCDと比較すると若干物足りないらしいということ。
(複数人の子供の歌声が一人だったりリズム感に欠けるらしい)

こちらに関しては良いものを最初に聞いてから少々劣るものを聞くより
少々劣るものを聞いてから良い方を聞く方が良いに違いない!と自分を
訳の分からない理屈で納得させることに。

絵本はというと、rinは興味深々で封を開けるなり自分で包装に使われて
いたプチプチ(正式名称分かりません)をはがし絵本をぺらぺら。
なかなか良い反応かも。
イラストレーターさんも違うし、イラストだけでなく写真がメインな絵本も
ありなかなか良い感じ♪
単語が少なめの簡単なもの(例えば”I Can See")から少し多めのもの
(”Watch Out for Worms!”など)までよりどりみどり。
これは楽しそう♪

あとCharacter Builders set1については なおパパさん がちょうど
こちらを使ってみたという記事を注文した後に読んでしまいました。

この絵本を選んだのは、mapleが注文した Mum's Englishさん の
CTP絵本を紹介するサイトで1歳以上におススメと書いていたのを
鵜呑みにしてしまったから。
なおぱぱさんの感想を読むと、幼稚園児のなおくんですら理解が難しい
抽象的な概念がメインで年長さんくらいからおススメらしいし。
確かにぺらぺらめくってみると、セルフコントロールが必要だの
諦めないでだの嘘はつきませんといった感じで1歳児が理解できる内容
ではないかな。

CTPが気になるのは内容はもちろんだけどチャンツなどが含まれている
CDが良さそうな事。
こちらはCDをメインに聞かせて、活用できる時期が来るまで(何年?)
絵本はどうやらお蔵入りになりそうな予感。
そのうち絵本の内容が理解できる時が来ると信じて(笑)

CD?
時間の関係でまだ聞いてません。
連休中にrinと一緒にかけ流しながら絵本をめくってみて、CTPを我が家の
バイリンガル育児に取り入れるか最終的に判断しようと思ってます。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/579-5deb82b4