-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-23 18:29 | カテゴリ:日本語絵本
今月も絵本クラブから絵本が届きました。
我が家は家庭保育園の第一教室(絵本)を購入しているのですが、
購入する際夫joshと絵本クラブは辞めようと話してました。
ですが絵本は何冊あっても困るものではないので(密かに)続けてます。

今月の配本予定は

おやすみなさい おつきさま

おやすみなさいおつきさま (評論社の児童図書館・絵本の部屋)おやすみなさいおつきさま (評論社の児童図書館・絵本の部屋)
(1979/09)
マーガレット・ワイズ・ブラウン

商品詳細を見る




ぞうくんのさんぽ

ぞうくんのさんぽ(こどものとも絵本)ぞうくんのさんぽ(こどものとも絵本)
(1977/04/01)
なかの ひろたかなかの まさたか

商品詳細を見る


でした。
ですがどうしても「おやすみなさい おつきさま」を注文する気になれず
(英語版がなぜか2冊あるし英語だから面白いと思い込んでるので)、
トイレトレに役立つかな~と軽い気持ちで

トイレですっきり

トイレで すっきり―こぐまのくうぴい (ミキハウスの絵本)トイレで すっきり―こぐまのくうぴい (ミキハウスの絵本)
(2005/03)
なかや みわ

商品詳細を見る


に変更しました。

ここからは個人的な感想です。

「ぞうくんのさんぽ」
は、ぞうさんが散歩に出かけるのですが、次々と他の動物に出会い
一緒にお散歩するというもの。
大人からすればなぜ?という話の流れですが、中盤から終盤にかけ
おおっという展開で終わります。
絵も温かい色調で目に優しく可愛い♪
rinは終盤の展開に喜んでました。

「トイレですっきり」
は、ミキハウスのこぐまのくうぴいシリーズ。
トイレトレ関係の絵本は持ってなかったのでトイレトレに良い感じ
かな~と満足です。
お話に出てくる「トイレくん」がベネッセのこどもちゃれんじぷちの
トイレのキャラクターに心なしか似てる!?なんて個人的に思って
しまいました。
子供に受けるようにトイレを擬人化しようと思ったら、どうしても
同じようになっちゃうのかも。
rinの反応はイマイチでしたが、毎日定期的に読んでトイレトレを
意識付けできればと思います。

今まで1~2歳コースを申し込んでいましたが、来月以降届く絵本を
チェックすると単純な絵本が多い気が。
ストーリー性のあるお話も楽しめるようになってきたので、誕生日を
目安に2~3歳コースに変更してみました。
来月も楽しみです♪


関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/629-5283cdcb