-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-06 18:32 | カテゴリ:Children's Academy
今日もChildren's Academyに行きました。

9月から加わった男の子がお休みだったので4月からのオリジナル
メンバーでのレッスンでした。

今日は

・Hello Song
・ハロウィンキャラクターの復習
・Julie先生とTomomi先生がまわってQuestion Time
・3ヶ月のテーマソング2曲
 ”The wheels on the Bus"”Little Piggy"
・Feelings and Wheat
・今月の曲I'm Walking(PA!より)
・今日の宿題”My Ball"(PAより)
・The ABC Songとアルファベット
・A to Hのフォニックス
・今日の絵本”Who's there,Spot?"
・”Bye-Bye Baby"(PA!より)

でした。

今日の絵本はSpotシリーズのこちら。

Who's There, Spot?Who's There, Spot?
(2007/08/02)
Eric Hill

商品詳細を見る
"

動物が出てきてJulie先生に”What's this?"と聞かれるとrinは
”Hippo!"とか”Dog!"とか嬉しそうに答えてました。

いつもはフルーツシートを見て”What's this?"といった感じで絵の
内容を質問すると言う物でしたが、今日は”What color do you like?"と
いった感じでrinの好みや感情を表現するということを促すといった
センテンスを引き出す質問に変わっていました。

今日から新たにアルファベットも加わりました。
1歳半頃にはすでにアルファベットを読む事ができていたので、質問にも
すんなり答える事が。
ですがダンスをしながらThe ABC Songを歌うとなると、ダンスに夢中に
なりすぎて歌ってなかったし(笑)

それと今日からはフォニックス読みも導入されました。
フラッシュカードを使って今日はAからHまで、Julie先生がフォニックス読みで
アルファベットを言いみんなでリピート、そのアルファベットから始まる単語を
言ってみんなでリピート。
その後順番で指示されたカードをJulie先生の所に持っていき、Julie先生が
フォニックス読みをして子供達にリピートさせるといった感じでした。

レッスンも半年を過ぎ、繰り返しつつさらに内容が着実にステップアップ。
ランチの時にMrsbeansさんとも話していたのですが、去年まではレッスンが
半年だったけれど今年から1年単位に変更されたので、カリキュラムも
今まで以上にしっかりしてじっくり英語の基礎を楽しみながら習得できるなと
実感しています。

来週・再来週は実家に帰省するので2回も参加できません…
2回お休みするとなると内容も進んでいるだろうしちょっと残念ですが
グランパ&グランマ孝行(mapleの両親を甥っ子からこう呼ばせてます)に
励んでもらわないと。
10月の最後の週はハロウィンのイベントがあるらしいのでこれもまた
楽しみです。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/641-a58b62f2