-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-27 18:10 | カテゴリ:幼児教育
「ひらがな」の敏感期と同時に今rinに来てるのが「はさみ」の敏感期。

2歳前にrin用にまず購入したのが、刃がプラスチックでできている
このタイプのミッキーのはさみでした。

【きかんしゃトーマス】 はじめてのはさみ -新入園ステーショナリーシリーズ-【きかんしゃトーマス】 はじめてのはさみ -新入園ステーショナリーシリーズ-
()
サンスター文具

商品詳細を見る


このはさみが使えるようになったものの、刃がプラスチックなので
切るのにコツが必要なのとあまり切れないので、あかちゃんホンポで
刃の部分がプラスチックで覆われていて成長したら取り外せる安全
はさみを購入。

安全練習はさみ125mm右手イエロー安全練習はさみ125mm右手イエロー
()
サンスター文具

商品詳細を見る


こちらはミッキーのはさみよりは切れが抜群。
ですが親指を入れる部分と人差し指と中指を入れる部分が同じ位の
大きさでどうも使いにくそう。
rinはまだハサミを使う時に人差し指と中指を入れないと力が上手く
入れられないので、ちょっとこちらは手が痛そうでした。
もう少し成長してからの方が使いやすそうなので、七田のショッピングで
以前から目を付けていたものの注文するのをいつも忘れていた幼児用
はさみを注文してみました。

ss

rinにはこのハサミが使いやすいみたいで買って大正解!
シンプルだけど軽く刃がものすごく鋭利ということもなし。
しかも約400円とお手頃です。
はさみを買う時いろいろなお店を見ましたが、なかなかこういう
シンプルなはさみが見当たらなかったのでリピート間違いなし。
毎日新聞の広告を広げさせられ、満足するまでひたすらチョキ
チョキしてます。
しかもはさみを3つ持ってきて、オレンジのはさみが飽きたら
イエロー、イエローの気がすんだらブルーのはさみと、色を
連呼しながら使うのでなかなか終わらないし。
最近では自分で紙を持って切れるようになったので、もう少し見て
いて安心できるようになったらはさみを使ったドリルを購入して
二人でチョキチョキしてみようかなと思います。

ついつい自分の事をしたくて相手にしてあげない事もありますが
子どもを観察して今子ども自身が興味を持っている事を見極めて
楽しみながら敏感期を逃さないようにしないといけないな~と
rinの成長を見る度に反省させられます。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/674-6dc4991a