-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-22 18:03 | カテゴリ:幼児教育
チューターシステムの「たのしいもじあそび(1)」でなんとか
あ行からた行を覚えたrin。

我が家にある46ピースのひらがなパズルはただのパズルとして
楽しんでいたのですが、最近のrin読める事に気がついたのか
「あ」のピースを取って「あ、だ!」といった感じでピースを
読むようになりました。

46ピースラージサイズ ミッキーとひらがなであそうぼうよ! DC-46L-030 <めきめきシリーズ>46ピースラージサイズ ミッキーとひらがなであそうぼうよ! DC-46L-030 <めきめきシリーズ>
()
テンヨー

商品詳細を見る


「ママ、「か」だね~」
とか言いながら私にピースを渡してきたりと、パズルそのものよりも
中身に興味が移ってきたみたい。

「たのしいかずあそび(1)」は「あ」から「に」まで。
(1)はほぼ完璧にこなせるようになったので、数日前から(2)を
楽しんでいます。
改めてひらがなをじっくりみてると、「は」と「ほ」、「め」と「ぬ」、
「き」と「さ」といった似た時がけっこうあるんですね・・・
このあたりでやっぱり迷うので間違ったら「線が一本多い字だよ」とか
「先が丸くなってる字だよ」とヒントというか違いを強調するように
しています。
普段何気なく当たり前に書いたり読んだりしてますが、改めて見ると
微妙にしか違わない字が案外ある事に驚いてます。

電車に乗る時rinに絵本を持っていこうと提案すると必ずと言っていい
くらいチューターシステムの本を選ぶrin。
「かずあそび」は苦手らしく、いつも「もじあそび」と「ちえあそび」です。
薄くてかさばらないのはいいのですが、内容が内容だけに見る人が見たら
お受験でも目指してそうな教育ママに映ってるのかとちょっと微妙><
本人は楽しいからいいのでしょうが(苦笑)
興味のあるうちにどんどん使って好奇心を満たしてあげる事が先決かな。

焦らずのんびりチューターシステムでひらがなインプットしようっと。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/694-2886ec3b