-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-27 18:35 | カテゴリ:日本語絵本
ちょっと遅くなりましたが今月届いた絵本クラブの配本を
ご紹介します。

今月は

ねずみさんのながいパン


ねずみさんのながいパンねずみさんのながいパン
(2000/06)
多田 ヒロシ

商品詳細を見る




せんろはつづく

せんろはつづくせんろはつづく
(2003/10)
竹下 文子

商品詳細を見る


の2冊でした。

「ねずみさんのながいパン」は、ねずみさんが長いパンをもって
とっとこ走っていきます。
いったいどこへいくのかねずみさんについてゆくと、いろんな
動物たちの家族がご飯を食べているというお話。
最初のページに何の動物のお家かヒントがあり、次のページでその
動物一家がご飯を食べてます。

rinはこの絵本がえらくお気に入り。
ページをめくるたびに「ぞうさ~ん」「きりんさ~ん」と連呼し
つつ楽しんで読んでます。

「せんろはつづく」は、子供達が線路をつなげていくというお話。
川に橋をかけたりトンネルを掘ったり、どうなるのかな~と大人も
楽しめる絵本です。
rinは木製の小さな電車を持ってきて、絵の線路を走らせてました。
電車が好きなお子さんにはおススメです。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/727-ccb9ed20