-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-06 21:22 | カテゴリ:Children's Academy
今日は午前中ヤマハ音楽教室のレッスン後、14:00から
行われたClasses for Kids Blueクラスの体験レッスンに参加
しました。
ヤマハのレッスン後最寄駅でランチをしたものの自宅に帰るより
そのまま行った方が効率が良いので電車に乗ったのですが、
思いの外早く着いてしまうので途中下車をして新大久保へ。
夫joshは大学生時代に行った事があったっきり、久しぶりの
ようでしたがあまりもの激混みぶりと変貌にビックリ。

私はというと、夫joshにrinを押し付け(笑)お気に入りの
チャン・グンソクのグッズを見にお店に入りましたが、これまた
激混みであえなく退散。
韓国の食材がたくさん売られているスーパーマーケットに入り
牛肉ダシダ、冷凍自家製サムゲタン、チヂミの素、韓国のり、
乾燥タラを購入。
全く買うつもりはなく行ったので重かった…

その後新大久保から歩いて新宿ショールームへ。
たった一駅だけど歩くと30分近くかかってしまいました><

肝心の体験レッスンですが、James先生とアシスタントのMiki先生
内容としては

・自己紹介(名前を呼ばれたら返事をしてクレヨンを選ぶ)
・マラカスを使ってHello Song
・Feeling Sheet
・天気
・The ABC Song
・アルファベット&指示されたアルファベットを取る&単語
・ORTの読み聞かせ

といった感じで、普段のレッスンの簡易版のような感じ。

rinの様子はというと、想像よりも大丈夫そうでした。
普段のレッスンのようにアクティビティが始まると私の膝の上に
座り、先生の指示があれば出ていって指示に従い、終わるとまた
私の膝の上に戻ってくるといった感じ。
最初はちょっと緊張してましたが、前に積極的に出ていったり
アクティビティに加わったりと楽しそうでした。

これなら何とかなりそうかな~
母子分離になりますが、週1回のたった1時間。
先生やスタッフの方を信頼してrinを預けようと思います。

夫joshが帰宅後言ってきたのが、今後はただ音声のインプット
だけでなく目から単語なりをインプットしていく必要があるの
では?ということ。
そんな積極的な意見を持っているとは想像していなかったので
ちょっと意外でしたが、私も単語のインプットといったもう少し
今までよりも発展した取組をしていく必要があるかな~と感じて
いました。

rinの日本語が気になってたり、知育のほうに力を入れていたので
ここ数カ月英語の取組は以前ほどではありませんでした。
が、ここ最近rinの日本語の発話もかなり増えてきたし会話も
できるようになってきたので、英語も増やしていこうと思います。
まずはトークアロングカードがおろそかになっているので、TACに
力を入れて習慣化しないとね。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/734-9ba82330