-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-12 09:29 | カテゴリ:子育て日記
昨日のお昼、近所のイトーヨーカドーのショッピングモールに
いる時地震が発生しました。
ちょうどキッズスペースで遊んでいる時で、上の飾りが揺れ
始め隣にいる見知らぬママさんと、
「ここって良く揺れるけど長いですね~」
なんて呑気に話してたら、だんだん揺れが長くなり…
揺れも激しくなってきたかと思うと立っていられないわ、隣の
お店の商品が落ちてくるわ。
慌ててrinを抱きかかえて周りに何もないキッズスペースで
地震の揺れが収まるのを待ちました。
親はみんな子どもの上に覆いかぶさり、尋常でない揺れや
ただならぬ様子に子どもたちは泣き始め。
rinに言い聞かせるように
「ママがいるから大丈夫だよ~」
なんてブツブツつぶやいてましたが、rinに対してというより
自分を落ち着かせるためだったかも。

ヨーカドーの社員さんがみんなに買い物かごを配ってくれた
のでカゴをかぶり、揺れが落ち着いたところで指示に従い
非常階段で中庭の広場に誘導されました。
携帯がとにかくつながらないんですよね…
ワンセグ携帯を持っている人が音を出しながら見てくれたので
何が起こっているのか何となく把握できましたが、情報が
入らないのでどうしたら良いか分からず。
余震が起こる度に周りから悲鳴が上がったり、女子高生が泣き
始めたり…
双子のカタワレminが何度も何度も携帯に電話をかけてくれ
何とか繋がり、震源地や震度、何が起こっているのか説明
してくれ、実家へも無事を伝えてもらう事ができました。
ヨーカドーの社員さんもテキパキ指示したり、けが人がいないか
確認していたりと、きちんと訓練されているんだな~と少し
安心しました。

地震が起きる前に公園で遊んで帰るかrinに聞いたらまだ帰り
たくないというのでキッズスペースに行ったのですが、自転車に
乗っている時や遊具で遊んでいる時でなくて本当に良かったです。
指示してくれる人がいる場所だったので安心でした。rinに感謝♪

自宅はというと、大変な事になってました。
色々な物が落ちて散乱。改めて我が家には物が多いと実感です。
いつ大きな余震があるか分からないので片づけはしてませんが、
断捨離がてら不要な物を処分して荷物を減らそうと思います…

今までどちらかというと他人事というか、自分は大丈夫なんて
どこかで思ってましたが自分の防災意識の低さに反省です。
今後は避難用品を用意したりと、もっと真剣に考えて用意しようと
思います。

被災された方、お見舞い申し上げます。
皆様がどうぞご無事でありますように。


関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/755-0185e978