-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-19 18:14 | カテゴリ:Classes for Kids
今日はイマイチなお天気&先回の大号泣やレッスン中現実逃避の昼寝もあり私の方がテンション下がってましたが、続ける事に意味があるので頑張ってレッスンに行きました。

昨日の夜や今朝も行く前に「rinは一人でレッスン受けるんだよ。ママはいなくなるけれど時間になったらお迎えに来るから、泣いてもいいから楽しめるといいね」と言い続け、その度にrinは「うん」と返事。
ですが新宿駅に着くなり抱っこを要求しはじめ、建物が見え始めると泣き始めました。
今回からは親は外出しないといけないので、rinを置いてさっさと教室を出ました。
ヨドバシカメラに寄ったり、近所のスタバでコーヒーを飲んだりして時間をつぶしました。

肝心のrinですが、早めに教室に戻って見つからないようにレッスンルームをのぞきこむと…

泣き腫らした目をしてアシスタントの先生の膝の上に座り、Brad先生の話を聞いてました。
最後の方になると一人で座って時々笑ってたり。
今日は日本人アシスタントの先生がお休み。PAの時隣でレッスンをしていて何度もお会いした事のある先生だったので何だかなついてましたが(笑)

受付の方に話を聞くと、終盤まで泣いていたけれど少し慣れたのか泣きやんで話を聞けるようになったみたいです。
あと数回すると多分大丈夫だと思うけど、来週レッスンに行ったら再来週はGWでお休みなのでお休み開けが問題かもということでした。

子どもだけのレッスンが終了し扉が開くと、rin号泣して私の胸の中に飛び込んできました。
少しすると落ち着いて先生の話を聞き、最後のZippy and Meに収録されている”Rock and Roll"になると楽しそうに踊って先生に笑顔でハイタッチして教室を颯爽と出ていくrin。
先生の顔を認識させるために先生にお願いして写真を撮らせてもらいました。

帰宅後はテレフォン・イングリッシュを。
先週はなかなか電話がつながらなかったので、14:30きっかりに電話するとすぐ繋がりました。
”The ABC Song"と"Let's clap for Mickey”をリクエスト。
自分の名前を答えたり、先生と一緒に歌ったり、あいさつをしたりと楽しそうでした。
先週の事を話し今日は早く電話したことを伝えると、私が1人目だったそうです(笑)

火曜日は英語の日が定着しそうです。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/774-4f1dc1d2