-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-31 18:23 | カテゴリ:日本語絵本
先日rinを通わせる予定の幼稚園が積極的に石井式を取り入れているということを書きました。
幼稚園で普通の絵本を漢字絵本にするときの注意点を教えてもらったので、興味のある方は参考にして下さい。

まず漢字絵本を作る意義ですが、「母親が作ってくれた本」としてより愛情が湧き、親しみを持って楽しく取り組めるそうです。

注意点としては

・表紙と中表紙も漢字に直す
・ページや段落・行を変えない

ということです。

手書きの紙を貼っても、パソコンで打ちプリントアウトした紙を貼っても良いそうですが、元の字が完全に隠れる大きさにしましょう、ということでした。
下にもとの絵本の字が見えてると、そちらに注意が行ってしまいますよね。

手持ちの絵本で最近読んでいない絵本も、少々面倒でも漢字絵本にしてみると、子どもにとっては新鮮でまた読んでくれるようになったりと1冊で2度楽しめます。
短い赤ちゃん向け絵本から始めるのも良いかもしれませんね。

石井式に興味のある方は是非試してみて下さい。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://1oyakodeeigo.blog73.fc2.com/tb.php/800-560435d8