-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-25 18:20 | カテゴリ:英語絵本
ちょっといろいろ教材を買いすぎて自制している今日この頃ですが
もう少ししたら英語絵本を買い足そうと計画してます。

今悩んでいるのが

ORTを追加購入

するか

CTP絵本を購入

するかということ。

最近のrinを見ていて実感しているのが、rinは確実に

ORT派

ということ。

ORTはシリーズ物なので、キャラクターがrinの中に定着している
らしく、ORTとCTP両方置いていてもORTをほぼ100%の確率で持って
くるんです。
決してCTPに興味が無いというわけではなく、私や夫joshが読むと
夢中になって聞いています。
ですが自主的に読んで♪と持ってくるのはORT。
イギリスのAmazonで購入した”ORT Read at Home"も大活躍。

実は我が家ほとんどCDを活用できてません。
CDをかけた方がいいんでしょうが、私が読むほうが手軽なので。
絵本を読むばかりでCDを聞くタイミングが正直つかめなくて。
CDを活用できている方はどのように活用されているのでしょうか?
音源としてただかけ流すだけで大丈夫かしら。
我が家はDWEと家庭保育園のCDをかけるので手一杯なのが現状です。

せっかくなので絵本のCDも活用したいです><


2010-11-20 18:19 | カテゴリ:英語絵本
以前お試しで購入したCTP絵本ですが、rinが気に入っているので
そろそろレベル1の48冊セットを導入しようと、先回購入した
Mum's EnglishさんのHPを見てみると、4冊セットがあるとのこと。
内容が一緒なのか、全く別物なのか分からずちょっと焦りましたが
サイトを読み進めていくと、今まではカテゴリー別に6冊セットだった
のが、カテゴリーは無視して難易度別に4冊がセットになりCDが付くと
いう商品ができたみたいです。
レベル1は4冊セット×12セット=48冊となっているようで。

真剣に購入を考えているので、Mum's Englishさんにrinの状況を書き
6冊セットか4冊セットの違いとどちらが我が家におススメか聞いて
見ました。
早速お返事が来たのですが、

**************************************************************
新しい4冊セットは、以前の6冊セットの組み合わせを
変えたものです。

4冊は、4つのカテゴリーから各1冊ずつで
難易度が少しずつ上がっています。
6冊セットは、同じカテゴリーから6冊選ばれていて
難易度にはばらつきがあります。

例えば、英語の聞き流しだけでしたら
難易度にばらつきがあっても問題ないと思いますが、
○○様のお嬢様のように少し英文も言えるようになり、聞こえた
英語を真似ることができる年齢の場合難易度が少しずつ上がる方が
真似やすいと思います。
***************************************************************

とのこと。
聞きたかった質問に対する明確でなるほど~と納得させるお返事を
頂きました。
値段も従来のカテゴリー別のものとほとんど変わりませんでした。

サイトの中には4冊セットの特徴も詳しく書かれていてとても参考に。
以下Mum's EnglishさんのHPから抜粋です。
***************************************************************
1:難易度が細かくチェックされています。
リーディングレベルの低い方から高い方へと緩やかに進んでいます。
同じリーディングレベルでも内容や単語数で細かく難易度が決められて
いて、少しずつレベルアップするように出来ています。

2:「送料無料のCTP絵本レベル1 定期お届けコース」は、送料無料です。
同梱で送料無料ではない教材をご注文いただく場合、送料が別途必要に
なります。
4,800円(沖縄県へは一万円)以上のご注文で送料無料となります。
メール便でお届けです。
ポスト投函で配達完了となりますので、時間指定は出来かねます。
郵便受けのサイズや鍵の有無、などにご注意下さい。

3:4冊パックは、ワークブックに合うよう組み合わされています。
ワークブックとの組み合わせはMUM'Sのサイトでご覧いただけます。
将来的にワークブックに取り組む際、便利です。

4:取り組む順番が分かりやすい!
今までの6冊パックとは違って、セット1からセット24まで番号順に
進んでいきます。とても分かりやすく親切です。
****************************************************************

ワークブックもあるというのは知りませんでしたが、ワークブックに
取り組む際に便利というのは魅力的!
ワークブックは今すぐ!というわけではありませんが、そのうち取り入れ
たいと思っているので4冊セットの方が良さそう。

Mum's Englishさんでは、毎月1パック×12カ月定期的に送ってくれる
定期発送サービスもあります。
こちらは送料無料で毎月1パック送ってくれます。
一度に届くよりお試し感覚で気軽に注文できるし、1カ月に4冊と無理の
ない範囲で取り組めるので初めて英語絵本を!という方にはおススメかも。
定期発送サービスを利用しようか一度にまとめてセットで注文しようか
迷いましたが、48冊まとめての方がお安いし入金するのを忘れても
いけないのでセットで注文しようと思います。

2010-11-16 18:10 | カテゴリ:英語絵本
先日夫joshがオーストラリアに1週間出張していたのですが、rinに
お土産をたくさん買って来てくれました。

rinがとっても気に入っているのが、Doraの塗り絵なんです。

↓これ
dora1

中身はこんな感じで真っ白なんですが

dora2

付属のWater Penなるものに水を入れペンでこすっていくと
(正確には水が出てきて水が付くと)

じゃじゃーん

dora3

模様や色が浮き上がってくるというもの。
よく水で濡らした筆でひらがなやカタカナの練習ができる習字
セットを売っているのを見ますが同じ感じです。

4ページあり乾くとすぐ真っ白になってまた使えます。
水を使うので手も服も床も汚れず何度も何度も使えるので
すごく重宝してます。
また”Who is riding in the balloon?"といった質問が各ページ
7問ずつ設定されているので塗り絵としてだけでなく、英語の
勉強にも良いし。

ここ数日は落ち着きましたが、これを始めるとものすごい集中力を
発揮するrin。
義実家に持っていったら義母がDoraを「これはrinだね」なんて言う
ものだからrinのなかでDoraはrinになっているよう。
義父は何を言うのかと思えば「いちいち塗らなくても、霧吹きで
水を吹きかけたらすぐに完成するんじゃない?」と(笑)
それはそうだけどそれじゃあ楽しみも半減でしょう…

rinには不評だったお土産も。
それはrinも大好きな

Dear Zoo

Dear Zoo: A Lift-the-Flap BookDear Zoo: A Lift-the-Flap Book
(2007/05/08)
Rod Campbell

商品詳細を見る


の著者の別の絵本

I Won't Bite!

I Won't Bite! (Touch & Feel)I Won't Bite! (Touch & Feel)
(2010/09/03)
Rod Campbell

商品詳細を見る


なんです。
この絵本は動物が色々出てきて耳やおなかにファーや布が付いている
仕掛け絵本なんですが、最後のページのワニが怖いみたいで…
最後のページはワニが口を開けてパクパクできるようになっていて
どうやらそのワニが怖いらしい。
この絵本読む?と聞くと逃げ回って断固拒否。
読んでいると遠巻きに見てます。
夫joshはシドニー空港の本屋さんで時間が無い中購入したそうなのですが、
時間がないので値段を確認せず購入したところ、な、なんと

AU$15.99!!!

$1を83円で換算すると1,327円!?
高すぎます…高かったのに不評とは><

mapleはオーストラリアには行った事はなく、夫婦そろって物価は安い
というイメージがあったのですが、夫josh曰く特に食料品は高いらしく
ちょっと意外。
駐在でオーストラリアいいなって思ってましたが、物価が想像以上に
高いのでちょっと残念…

ちなみにmapleへのお土産はオーストラリア産ワインと、エミューと
カンガルーのジャーキー…
オーストラリア人って日本の調査捕鯨を野蛮だとかあんなに非難した
くせに、あの可愛いカンガルーを食べる人もいるんですね(笑)
カンガルーは食べても良いけれどクジラはダメというその違いが良く
分かりませんが。
少し食べてみましたが、辛めの味付けだったので美味しいんだか
何とも言えない代物でした。
お酒のあてには良いかも。

夫joshが主に行ったパースなどの写真を見せてくれましたが、自然が
豊かでとても美しい国ですね。
食べ物もワインもとても美味しかったようで、人柄も良く素敵な国らしい。
オーストラリア、いつか行ってみたいです!